発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明


2011年7月24日
No.846 「あのOctavia Records/Direct cut SACDの13タイトル試聴可能!!」
 
つい先日の閉店後はハルズサークル配信の残業とは違い、楽しいひと時を
この方と過ごしました。Octavia Recordsの江崎 友淑氏です。
http://www.octavia.co.jp/ 

H.A.L.には8年くらい前に一度来られたことがあるということでしたが…(^^ゞ
申し訳ございません、ちょっと私が記憶していなかったようで失礼しました。
レコード業界の有名人という事では↓こんな人が来てくれたりもしています。

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/645.html

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/550.html

江崎 友淑氏とも記念撮影をしておけば良かったとちょっと後悔もしています。(笑)
ここにはご存じのようにハイエンドシステムがずらりとあるわけですが、
大型システムでは価格なりという驚きはあるでしょうが、当たり前と思われる
節もあるでしょう。そこで、当日私が紹介したのは、やはりこの組み合わせ
MORDANT-SHORT Performance6 & ESOTERIC I-03でした。

有名人の言葉を借りての宣伝はしたくありませんので、ここでは江崎氏のコメ
ントを詳細に述べることはしませんが、私が選曲して聴いて頂いた数曲に関して
意見を同じくする場面が多々あり、高品位な録音と再生システムで起こりえる
現象に関して有意義な話し合いが出来た事を大変嬉しく思っています。
先日よりtwitterもフォローして頂きありがとうございました。<m(__)m>

音楽もダウンロードでのビジネスが盛んになってきましたが、商品である音楽
の音質ということに関して制作する側の感性と情熱をどれだけ忠実にお客様に
提供出来るのか、という課題があります。

ダウンロードしたデータを再生するにはソフトウエアとデータのファイル形式
などユーザーの選択によって音質が左右される要素が多いものと考えられます。

その点でディスクプレーヤーは設計者の技術力と感性をパッケージ化して販売し、
その完成された形式で制作者が販売する製品の音質を良い意味で支配できると
いうメリットがあります。

同様にディスクメディアに記録した音楽もそうだと思うのです。一定の音質を
きちんと封じ込めた商品としてディスクはずっとユーザーの手元に残ります。
データは文化遺産にはならないでしょう。そう、保存性ということも大切な事。

我々の子孫に受け渡していきたい形としてはデータよりディスクだと思います。
そんなディスクの保存性ということに着目すると↓こんな企画もあります。

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/842.html

ハイエンドオーディオで聴くにふさわしい音楽性とは何か? 私は高名な演奏家
のネームバリューだけではないsomething elseがあるような気がします…。

http://www.octavia.co.jp/shop/highQ.html#Dcut

そんな思いに共感して頂きOctavia Recordsが誇るダイレクトカットSACDを
当店の全フロアーにて試聴可能とし、同時に当日持ち帰り可能という販売を
今後実施していくことに致しました!! 販売に関しては下記担当者へどうぞ。

■サウンドパーク・ダイナ 担当:矢部(木曜日定休)にお申し付け下さい。
[E-mail]info_spd@dynamicaudio.co.jp
TEL:03-3255-2151
FAX:03-3255-2159

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

全フロアー試聴と持ち帰り販売可能なダイレクトカットSACDは下記タイトルです!!
http://www.octavia.co.jp/shop/highQ.html#Dcut

■スーク:組曲「おとぎ話」、ドヴォルザーク:チェコ組曲
ズデニェク・マーツァル(指揮) チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
http://www.octavia.co.jp/shop/exton/000279.html

■ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」、「ミューズの神を率いるアポロ」
ヤープ・ヴァン・ズヴェーデン(指揮) オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団
http://www.octavia.co.jp/shop/exton/000212.html

■モーツァルト:交響曲第41番「ジュピター」、交響曲第40番
武藤英明(指揮) チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
http://www.octavia.co.jp/shop/exton/000233.html

■モーツァルト:ピアノ協奏曲 第23番&第24番
清水和音(ピアノ) ズデニェク・マーツァル(指揮) チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
http://www.octavia.co.jp/shop/triton/000201.html

■ブルックナー:交響曲 第9番
ヤープ・ヴァン・ズヴェーデン(指揮)オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団
http://www.octavia.co.jp/shop/exton/000317.html 
このリンクはHybrid盤ですがOVXL-00014にてダイレクトカットSACDあり。

■ショパン:バラード&スケルツォ集 清水和音(ピアノ)
http://www.octavia.co.jp/shop/triton/000203.html

■ショパン:夜想曲集(2枚組)清水和音(ピアノ)
http://www.octavia.co.jp/shop/triton/000204.html

■ムソルグスキー:「展覧会の絵」 他  清水和音(ピアノ)
http://www.octavia.co.jp/shop/triton/000206.html

■R.シュトラウス:「ツァラトゥストラはかく語りき」、「ドン・ファン」、「ばらの騎士」組曲
エド・デ・ワールト(指揮) オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団
http://www.octavia.co.jp/shop/exton/000189.html

■ワーグナー:管弦楽曲集I
エド・デ・ワールト(指揮) オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団
OVXL-00037 にてダイレクトカットSACDあり。

■ワーグナー:管弦楽曲集U
エド・デ・ワールト(指揮) オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団
http://www.octavia.co.jp/shop/exton/000152.html

■ストラヴィンスキー:「ペトルーシュカ」、「プルチネルラ」、管楽器のための交響曲
ヤープ・ヴァン・ズヴェーデン(指揮)オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団/オランダ放送室内フィルハーモニー
http://www.octavia.co.jp/shop/exton/000485.html

■超・高音質!!マーラー:交響曲 第1番 「巨人」
マンフレッド・ホーネック(指揮)ピッツバーグ交響楽団
http://www.octavia.co.jp/shop/exton/001093.html

以上13タイトルを当店各フロアーにてご希望のシステムにて試聴して頂けます。

Octavia Recordsの江崎 友淑氏の推薦にて下記の2タイトルも試聴出来ます。

■マーラー:交響曲第3番(2枚組)
マンフレッド・ホーネック(指揮) ピッツバーグ交響楽団 
http://www.octavia.co.jp/shop/exton/002375.html

■デュオ・ディ・バッソ/プログレッシブ・デュオ
フランティシェク・ホスト(チェロ)イルジー・フデッツ(コントラバス)
http://www.octavia.co.jp/shop/exton/000840.html

皆様のお好みのフロアーと担当者にお申し付け下さい。素晴らしい録音は再生
システムにもこだわって聴いて頂ければと願っております!!
どうぞ気軽にお申し付け下さい!!


このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る