発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明




2007年2月2日
No.465 「完結したはずの『The D.Dipole Code』が更に凄いことに!!」
高知市のK様に質問されて私がお応えしましたが、それを証明するために次のよう
にシステムを変更しました。それがまた物凄い音を聴かせてくれたのです!!

    ◆ GERMAN PHYSIKS PQS402 inspection system Vol.4 ◆

GOLDMUND  EIDOS REFERENCE(税別\8,500,000.)
http://www.stellavox-japan.co.jp/products/goldmund/ultimate/eidos_ref.html
     and
TRANSPARENT PLMM+PI8+PIMM(税別\996,000.)
http://www.axiss.co.jp/transparentlineup.html#POWER
     ↓  
GOLDMUND LINEAL DIGITAL CABLE
http://www.stellavox-japan.co.jp/products/goldmund/accessories/
      ↓   
GOLDMUND  MIMESIS 24ME(税別\5,800,000.)
http://www.stellavox-japan.co.jp/products/goldmund/ultimate/mimesis24.html
     and
TRANSPARENT PLMM+PI8+PIMM(税別\996,000.)
http://www.axiss.co.jp/transparentlineup.html#POWER
      ↓  
GOLDMUND LINEAL DIGITAL CABLE
http://www.stellavox-japan.co.jp/products/goldmund/accessories/
      ↓  
GOLDMUND TELOS 2500 (税別\12,300,000.)
http://www.stellavox-japan.co.jp/products/goldmund/ultimate/telos2500.html
     and
TRANSPARENT PIMM+PLMM(税別\606,000.)
http://www.axiss.co.jp/transparentlineup.html#POWER
     ↓  
JORMA PRIME Loudspeaker cable 3-meter Biwire/pair (税別 \3,350,000.)
http://www.cs-field.co.jp/jormadesign/jormadesignmain.htm
     ↓  
GERMAN PHYSIKS PQS402
http://www.zephyrn.com/products/germanphysiks/pqs402.html

             -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

私は本当に何気なく聴きはじめました。
まずは ちあきなおみ/ちあきなおみ全曲集「黄昏のビギン」
http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/chiaki/disco/ce32335.html

しかし、ありきたりな若者の言い回しを拝借すれば…「ぶっ飛びました!!」

という一言に尽きます。

冒頭のイントロは弦楽器だけ18秒間の演奏が続き、トライアングルの一打が入って
からギターの伴奏だけになり、そして ちあきなおみ が入ってくる。

ギターのピックが一弦一弦ずつ引っかいていく描写力の物凄さ。ちあきなおみの
ヴォーカルにこれほどのフォーカスを描き、苦労して試聴し書き続けてきた今まで
のShort Essayを全部ご破算にしてしまうほどの澄み渡る空気感は何と言うことか!

PQS402を今まで二社のアンプでドライブしてきたわけだが、Avalon “Isis”との
組み合わせがあまりにも気持ちいいので継続してきたが、GOLDMUNDとのペアリング
がこれ程の物凄さを発揮するとは想定外の驚きだった!!

でも、ここで少々Brumester Brothers の弁護をさせて頂くとすれば、ここにある
パワーアンプのBrumester 911MK3はモノラル仕様としてパワーは大きくなったが
実は本国Brumesterのサイトでは下記のようにTop Lineという二番目のランクだ。

http://www.burmester.de/english/productlines/power-amp-911-mk3.html

しかし、本当はその上のReference Lineというトップモデルではこのアンプがある。

http://www.burmester.de/english/productlines/power-amp-909.html

価格もサイズも大変なものになり、現在の輸入元ではサンプルを取り寄せていない
というものであり、当然私も聴いたことはない。

私はGOLDMUNDとGERMAN PHYSIKS PQS402の組み合わせにおいて感じられた要因は
パワーアンプの実力の相違ということではないかと推測している。それが、あまり
にも大きく、Universal Preamplifier MIMESIS 24 MEを核にしたデジタル伝送の
魅力が新たに開花したものだと直感した。それにしても物凄い!!

             -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

Diana Krallのアルバム「Love Scenes」の11トラック「My Love Is」も聴きました。

Diana Krallのフィンガータップ、Christian McBrideのベース、あ〜なんでこうも
違うんだー!!

だめです!! GOLDMUNDとGERMAN PHYSIKSの語りを始めたら、またまた膨大な時間と
労力が…^_^; これではきりがないです〜(-_-;)

今日の感動の大きさは大変申し訳ないのですが、この原則に従うことは出来ません。

「感動の大きさに文章量は比例する」なんて…(^^ゞ

今の私の気力・体力ではこれまでのShort Essayと同量の文章を執筆することは
当面出来そうにありません。しかし!! そうです!!

聴いて頂ければわかります!!

高知市のK様、本日のご来店は大変お得な試聴が出来ましたね。(^^)v
ありがとうございました。

そして、皆様のご来店をお待ちしております。

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/appoint.html

大変恐れ入りますが、今日は予約なしでご来店のお客様に対して、予約の試聴が
先に入っていたために希望システムのセッティングが出来ない場面がありました。
ぜひ上記よりご予約の上でお越し頂ければと思います。
よろしくお願い致します。<m(__)m>


追伸
GOLDMUND  EIDOS REFERENCE(税別\8,500,000.)
http://www.stellavox-japan.co.jp/products/goldmund/ultimate/eidos_ref.html
これは世界限定50台の最後の一台です。ご希望の方には販売可能です!! (^^ゞ
>> ※2/3に売約となりました。


このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る