発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明




2005年11月23日
No.383 「“Friday concert”Vol.6 に新企画が追加されました!!」
開催日時:11/25 午後6時開場 開演午後7時〜終演午後9時 当フロアーにて

本日は開店と同時に搬入が行われ、下記のように堂々たる大型スピーカーがセット
アップされました。
http://www.dynamicaudio.jp/file/051122/big2_speakers.jpg

その中でもチューニングが大変なのが Avantgarde  META PRIMOです。
サブウーファーのさじ加減ひとつでオーケストラのニュアンスが大きく変わり、
同時にそればかりに気を取られているとスタジオ録音での低域の質感が損なわれて
しまいます。

これを何回も何回も同じパートを繰り返し、聴きながらのチューニングを繰り返し
て行くものです。今夜はこのレビューの原稿を作らなければならないので、最後の
ツメは明日ということにしました。

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

それに引き換え、初っ端から素晴らしい演奏を聴かせてくれたのがbeholdフルシス
テムによるGrande Utopia Beでした。この対決は世界初であり国内初の企画であり、
他のショップでは真似の出来ないものです。それは私が事前に音質を作り上げると
いう自負にもつながるものであり、皆様のご来場を心からお待ちしております!!

そして…!?

the subject .5「国内初公開!!innersoundの透明感を体験して下さい!!」

先ずはこれをご覧下さい。
http://www.dynamicaudio.jp/file/051122/innersound.jpg

No.1185でスクープして下記にも紹介した、http://www.innersound.net/ 早速国内
のメディアも注目を始めました!!
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/380.html

*国内上陸間近! 米インナーサウンドの静電型スピーカー
http://www.phileweb.com/news/audio/200511/11/6112.html

この本文中には「ショップに並ぶのはもう少し先のことになりそうだが…」とあり
ますが、本日ここH.A.L.に登場しました!!

しかし、このシステムも一筋縄ではいきません。ウーファーとESLのミッドハイの
チューニングが必要であり、これも明日私が聴き込んで行う予定です。

そして、12/2のイベントではメインステージでの演奏で、皆様の常識を覆すダイナ
ミックなESLスピーカーとしてお披露目できると思いますが、今週は主役を上記に
譲り写真のようにセカンドステージにて先ずはお披露目ということになりました!!

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

日本初のシステム提案です。これはH.A.L.のセカンドステージにて演奏致します
ので、the subject .1-4のメインステージの演奏前に行いたいと思います。

the subject .5は午後6時よりスタート致します。このシートは一人がけなので
メインステージ開演までの一時間で順番に試聴して頂けますよう私がご案内申し
上げますので皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。

そして、“エフコン”に参加希望の皆様は先ずハルズサークルにご入会下さい


このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココの(5)です。お気軽に遊びに来てください!!

戻る