発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明


2011年7月2日
No.832 「H.A.L.'s customers comments!!-MORDANT-SHORT Performance6導入!!」
 
愛知県一宮市 S.N 様より
 
■2011年6月28日 (火) 0:03「楽しみでなりません」
 
色々とありがとうございました。
明日届くのが楽しみで今夜は遠足の前日の小学生状態です。
 
スピーカーが壊れてから、この数週間まともに音楽を聞いていないので本当に嬉しいです。
たまたまうちのSS30が壊れて10年以上使った物を何十万もかけて直すのも何だかで、
 
かと言って200万も300万もする新品が買えるはずもなく、どうしたもんかと
途方に暮れていた時でした。失礼ですが、100万に満たないスピーカーをあの
川又さんが絶賛するなんて…!!
 
確信をもって言えることは川又さんが紹介しなければ、このスピーカーの存在
すら気が付かなかった事でしょう。ましてや買おうなんて絶対に思わないし、
一応壊れてしまったと言っても200万のスピーカーから65万のスピーカーに
変えるというのは、何か変なプライドと見栄が働く物です。
でも、川又さんが背中を押してくれるなら絶対安心ですからね。
 
こういう時期に普段あまり勧めていらっしゃらない価格帯のスピーカーを
川又さんが紹介されるのも偶然ではなくきっと、大げさに言えば運命だったと
思っています。
 
高くていい物の方をもっといいと言った方が、きっとご商売はうまくいくのに
あえて65万のスピーカーを絶賛する川又さんの良識に敬意を表します。
 
すぐにマックスでは鳴らない事は百も承知ですが、その片鱗はきっと第一声から
聞かせてくれるでしょうから、今日はなかなか眠れません。
 
到着後色々とお聞きすることもあると思いますので、その節はアドバイス
お願いいたします。
 
■2011年6月29日(水) 0:51「ニヤニヤしてます」
 
聴ききました!  二時間ほど…、カミさんに遅いからいい加減にして!
と怒られて今日は終了です。(笑)
 
いえ、まだ本来の性能とは程遠いはずですから(ですよね?)
音がどうとかは言えません!  
 
でも、なんだかこの前まで聞いていた200万の(くどいですね)10年以上も
鳴らしこんだスピーカーよりもいいような気が………
 
50時間鳴らすのに何日かかるかわかりませんが、(今日のペースなら25日!)
今はまだ性急に音に対する感想はしないでおきます。
 
ただ、今もう言えることは梱包、付属品などの扱い、塗装などの仕上げ、
デザイン、造形としてのたたずまい、よくわからないけど後ろに雄々しく
突き出た角、弾丸の様な取り付け端子…凄くいい!
 
ひとつだけ、網上のスピーカーネットが保護材から出てきた時にちょっと
ガタガタしててこういうところはやっぱり安っぽいなと思ったら、そこに
何やら英文のシールが貼ってあり…
 
よくはわからないけど、多分「コレハユソウチュウノミノホゴヨウダカラ
スグハズシテモウツケルナ」的な注意書き。 何という潔さ! 
確かに大抵の人はあれ外したままで滅多に使いませんから、そこにお金掛ける
必要無いですよね。
 
本当にこの値段でいいの? 
 
暫くしてから川又さんからすいません、あれ一本分の価格でした!
って言ってこないかな〜?(笑)
 
でも 他と比べたら倍にしてもまだお値打ちなような…価格設定失敗でしたね!
 
もしも今より音がこれ以上良くならないとしても、絶対文句言いません。
これよりウント良くなればウント感謝します!
 
音楽が好きでオーディオに凝り出したのに、何時の間にか出てくる音を分析的に
聞く様になり、自分なりに沢山お金をつぎ込んだのに、いつも不満ばっかりで、
毎年オーディオフェア行ってはため息ついて、ひょっとしてうちのオーディオ
で聞くよりも、純正のカーステレオで聞くマーラーの方が純粋に音楽として
楽しいんじゃないかなどと、とんでもない妄想に取り憑かれたり…。
 
もしかして、このスピーカーが自分にとって、理屈抜きで音楽を楽しませてく
れる存在になるかもしれない、古いスピーカーが壊れて、程なく川又さんが
このスピーカーをメルマガで紹介され、それからほんの数日後にうちの
リビングで鳴り出す。
 
人生にはこういう不思議な事が時々起こるんですよね。
 
とりとめのない話ですみません。
50時間聞いた後にまたメールさせていただきます。
 
            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 
川又より
 
S.N 様ありがとうございました。初めて電話を頂いた時には私もアドバイスに
躊躇するところがありました。だって、年式は古くとも200万円のスピーカー
と比較してどうか、現在のB&W 802SDと比較してどうか? 後悔しないだろうか、
とおっしゃるS.N 様に私はどんなご返事を差し上げたらよいのか?
 
ほいほいと「私の勧めるものに間違いはありません」と売り言葉巧みに今回の
商談をまとめたとは全く思っていません。それはそれは慎重にご返事したもの
でした。でも…
 
「自分なりに沢山お金をつぎ込んだのに、いつも不満ばっかりで、毎年オー
 ディオフェア行ってはため息ついて、ひょっとしてうちのオーディオで
 聞くよりも、純正のカーステレオで聞くマーラーの方が純粋に音楽として
 楽しいんじゃないかなどと、とんでもない妄想に取り憑かれたり…。」
 
その心境は分からないではありません。オーディオフェアなどのイベントは
以前にも申し上げましたが音質最優先の試聴は困難という現実もあります。
ですから、自分が進んで行こうとする道標が見つからず迷ってしまう事が
あったと思います。
 
そのようなユーザーは他にもいらっしゃるのではないかと思います。そして、
大切な事はオーディオシステムで音楽を聴いて感動するという体験をショップ
が提供出来ていないということもあると思います。なぜか? 人ですね〜。
 
イベントにしてもショップにしても、自分が出している音の品位、グレード、
レベルが低く、かつ、その音質に対して自覚していないということ。自分で
作って出している料理の味が人様にとって美味しいか不味いかが分からないと
しっかりとリードしアドバイスすることなど出来ないのは仕方ない事でしょう。
 
私はプロの執筆者ではありませんから、原稿のためにお金を頂くという仕事
ではありませんので、書きたいものを自由に選択し、また書きたくないものは
皆様に紹介しません。そして、最も重要な事は私が感動した音を実演によって
証明することが出来るという事です。
 
ですから、仮にS.N 様にご来店頂ければ私が述べてきた事を体験して頂くこと
で証明できるという自信があるわけです。その私の言葉を信頼し英断を下して
頂いたことが今回の投稿のような結論に至ったということで私は本当に安心し
嬉しく思っています。
 
実は、このように試聴なしで私の推薦だけでスピーカーやコンポーネントを
お求め頂いたことは他にも多数あります。その皆様にも納品後に同様な報告を
頂き、喜んで頂いたという積み重ねによって現在の私があると思っています。
 
本当に皆様のおかげでございます。ありがとうございました。
 
■同じように迷っている方、この先どうすべきか悩んでいる方、何なりと私に
 ご相談頂ければと思います。そして、この配信がお役に立てば何よりです。
 
そして、本日よりまっさら新品のMORDANT-SHORT Performance6をここでも
鳴らし始めましたが、S.N 様にお納めしたPerformance6も次第に磨かれていく
ということを自信を持って申し上げるものです。これから更に良くなります!!
 
■S.N 様ご指摘のミッドレンジとウーファーのカバーですが、固定点は二か所
 で簡単に外せるようになっています。そこのシールには「シビアなリスニング
 の時には外して欲しい」と書いてありますので、正にその通りです。
 自社の製品の本来の音質を大切にしていることを私も評価しています。
 
50時間後、100時間後とバーンインが進みましたら簡単で結構ですから報告を
頂ければ嬉しく思います。そして、それはこれからPerformance6のオーナーに
なろうと考えていらっしゃる皆様にも同様にお願い致します!!
 
■余談ですがバーンイン/エージングとは使用者が立ちあって、ずっと聴いて
 いる必要はありません。俗にいう蚊の鳴くような音で結構ですから、僅かな
 音量でいいので鳴らし続けてあげるだけでいいのです。念のため(^^ゞ
 
■このMORDAUNT-SHORT Performance6を常設展示として本日導入致しました!!
http://naspecaudio.com/mordaunt-short/performance6/
★この輸入元サイトで展示店の紹介で私の個人名を掲載してくれました。


このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る