発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明


2011年5月30日
No.818 「新企画⇒ESOTERIC I-03のパフォーマンスを証明する試聴会」
 

6/3正午まで受け付け可能 ご応募お待ちしております。

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/817.html

上記にて私のインプレッションを公開しましたが、その中に登場するこの方!!
ESOTERIC担当者S氏からこんなメールを頂いていました。

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

川又店長 様

お世話になります。残業お疲れ様でした。

それにしても体感したインプレッションを言葉、あるいは文章に置き換えて
他人に伝えるということは、やはり誰彼にも出来る仕業ではありません。
流石川又店長、と、浸りながら読ませて頂きました。

それにしても私どもの製品ながら、本日は存分に楽しませて頂きました。
ありがとうございました。
実は一年半に渡る「高品位モニターアンプ」を立ち上げる際の、幾度に渡る
「テーマ曲(試練曲?)」の試聴に立ち会っている緊張感を思い出したのも事実で
す。

開発の加藤ともども、先方の度重なる「叱咤激励」にエンドレスな不安を抱き
ながらも、最終的には何とか形にした後に、終電間際の夜の公園で、開発陣
5人を含め、車座になってコンビニで買ってきたお疲れ様のビールを飲みながら、
「今回体得したことは、アンプに留まらず、全ての製品で活かせる」と
加藤が言っていたことを今更ながらに思い出します。

それが最初に形になったのが一体型SACDプレーヤーのK-01/K-03でした。
これには営業会議で集まっていた全国の弊社営業マンが、
「ああ…。とうとう当社でもこういう音を出せるようになったんだ」と
感激したものです。
その後のKシリーズの販売動向はあらためてここに記すまでもないでしょう。

そして、そのKシリーズのサウンドイメージを踏襲して世に送り出されたI-03
なのです。地方での試聴催事でも確かな手応えを感じ、目の前で朗々と謳い
切る自社製品を前にして、そうした製品をリリースすることの出来るメーカー
の社員であることの喜びをあらためて感じる次第です。

今回は夏の企画も控えており、私どもとしても最大限のバックアップをして
行く所存であります。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ESOTERIC担当者S氏からのメッセージでしたが、存在しないものを作り出すと
いう開発者の情熱と技術力、そして感性と執念というものが音質に表れています。

下記の試聴会には開発責任者である、ティアック株式会社コンシューマー
オーディオ事業部 商品部 副部長  加藤徹也氏も同席される事になりました。

営業担当者、開発責任者のご両名が列席されるという事で、参加者の表情を
見たい人々が集まって来るようです。皆様のご応募をお待ちしております。

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■100万円未満のセパレートアンプ、プリメインアンプを使用している方。

■100-300万円のセパレートアンプで5年以上前のモデルを使用してる方。

とは前号で述べたESOTERIC I-03を推奨したい対象ユーザーというものですが、
これではあまりに一方的でしょうか?

この価格帯よりも高いアンプを使用している、しかし導入してから既に10年が
経過している…という皆様にも可能性は大きいと私は考えています。そして…

三時間に渡り聴き続けた全ての曲のインプレッションを語るのは大変です。
でも、体力・気力・時間に恵まれれば全ての曲のポイントを語りたいものです。
いや、語るよりも聴いて頂きましょう!!

とも述べていますので、H.A.L.レベルで推奨する史上最低価格(笑)のアンプを
使っての試聴会を企画しました。しかし、参加者の使用しているアンプの価格
は一切無関係として募集を行いたいと思います!!ここがポイント!!(^^ゞ

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/817.html

使用システムは上記ブリーフニュースの通りですが、そこに一味付けようと隠し味
の演出も予定しておりますので期待していて下さい。

★当日は軽食を用意しておりますので、お勤め先から直行でも大丈夫です(^^ゞ

    ◇ ESOTERIC I-03で驚いて欲しい試聴会の応募方法 ◇

 ◆開催日時:6/3(金):午後6時30分開場 開演午後7時〜終演午後9時◆

            キーワードはズバリ!!

            「ESOTERIC I-03を聴きたい6/3webより」

このキーワードを件名に貼り付け、お客様の署名のみ記入して下記に送信してくださ
い。
 
         mailto:kawamata@dynamicaudio.co.jp

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

とにかく私が知りたいのは皆様の反響です。
皆様に本気で私が推薦するプリメインアンプなど言うのは滅多にありません。
しかし!! 聴けば解かります!!

60万円のアンプがどんな衝撃を与えるのか!?
参加者のお顔を早く見たいものです!!


このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る