発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明


2011年1月17日
No.788 「Viard audiodesignスピーカーケーブルの発注で最短制限のお知らせ!!」
 
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/778.html 先ずはこれです。
 
現在ハルズモニター進行中で次第に盛り上がってきたViard audiodesignですが、
製造元メーカーよりスピーカーケーブルの受注に関して生産上の効率化の
ために次のような条件提示がありました。
 
■Speaker (Silver HD12)
http://www.viardaudiodesign.com/cables-hd12.html
2.5m \46,000.  3.0m \54,000.  4.0m \70,000.   0.5m毎の追加 \8,000.
☆このHD-12は受注する最短を2.5mに設定変更する事になりました。
 従いまして、2.5m以下の長さも特注出来ますが、製品価格としては全て
 税別\46,000.となります。
 
■Speaker (Silver HD20)
★このケーブルではパナナプラグとスペードプラグの両方が付属しねじ式にて
 交換可能となっています。ご希望のプラグにてご使用頂けます。
http://www.viardaudiodesign.com/cables-hd20.html
2.0m \128,000.  2.5m \144,000.   3.0m \160,000.  0.5m毎の追加 \16,000.
☆このHD-20は受注する最短を2.0mに設定変更する事になりました。
 従いまして、2.0m以下の長さも特注出来ますが、製品価格としては全て
 税別\128,000.となります。
 
 ★Viard audiodesignの使用方法に関してケーブルの方向性のご案内★
 
 XLRコネクターのデジタルケーブルとインターコネクトを除いて方向性の
 指定は次のようになります。
 
 各種ケーブルには金属製パイプが装備されています。このパイプには赤い
 ドットマークの点が刻印されています。そのマークがある方が信号の流れる
 出口側となります。
 
 スピーカーケーブルの場合にはスピーカー側にマークという事です。
 モニター進行中または実施予定の皆様はご注意ください。


このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る