発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明




2007年10月19日
No.549 「こんな使い方もあります!! P-Boardをスピーカーに使う!?」
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/BZ-bord.html

ここでご紹介しているP-Boardのサイズは250×420×H50mm、これにスピーカーを
乗せることはちょっと難しいのでは?

はい、普通はそう思いますが、下記をご覧下さい。

http://www.dynamicaudio.jp/file/071014/SN260004.jpg

これはKRELL LAT-1000をセットしたものです。二枚を使うことで500×420×H50mm
というサイズになり重量は38Kgということで、B-Boardの42Kgに迫る質量のベース
として使用することが出来ます。最初に低域が変わったことに気が付き、次第に
音場感の解像度の向上が感じられてくるはずです。

これはグッドアイデアです!! いかがですか。


このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る