発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明




2006年7月3日
No.430 「最新作の随筆「音の細道」第55話が遂に完成!!」
最新作の随筆「音の細道」第55話が遂に完成!!『VIVID AUDIO K1』では何が語られているのか? 

「「音の細道」第55話送信サービス!!」

お待たせしました!!今回のフルサイズ「音の細道」は一年ぶりの執筆となりました。

タイトルは『VIVID AUDIO K1』としておりますが、9月のステレオサウンド誌で
一般公開される予定の新製品を国内最速で取り上げました。

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

VIVID AUDIOのテクノロジーと感性をわかりやすく解説し、同時に驚異のケーブル
JORMA PRIMEもご紹介する35ページに渡る長編作となりました。その中でも18Pから
34Pまでが私の試聴インプレッションとなっており、技術的な解説ばかりでなく
読み物としても面白く仕上げたつもりです。ハイパーリンクも40以上の設定が
ありますので多方面の情報にもアクセスできるネット時代の随筆となっています。

webでの一般公開はしばらく先になりますが、真っ先にハルズサークルの皆様に
楽しんで頂ければと思います。

先ずはハルズサークルにご登録下さい。


このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る