発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明




2006年1月28日
No.400 「この春はACCA Incが面白い!! 最新情報入手!!」
Vol.1「えっ、あの物凄いスピーカーがやって来るのですか!!」

http://www.phileweb.com/news/audio/200601/07/6228.html
ここで私も始めて存在を知ることになったのがYG Acousticsの新作スピーカーです。
これはAnat Reference Studioの下に更にサブウーファーを追加し、それに合わせ
てネットワークも入れ替えるというアップグレードシステムなのですが、当初は
あまりの重量と高価になってしまうということで、輸入元であるアッカの代表は
当面輸入はしないと発言しておられました。

しかし、本日のニュースでは三月に実物を輸入するということをアッカは決意して
発注したということでした。この新製品は同社の下記webでも紹介されているので
ぜひご覧下さい。
http://www.yg-acoustics.com/

これは三月の“エフコン”で取り上げようと思っています。どうぞご期待下さい。



Vol.2「レンタル移籍というのはサッカーの世界だけじゃなかった!!」

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/event0510-12.html
ここでトップを飾っている美しいアンプはご存知HOVLANDのSTORATOSなのですが、
昨年はとうとう入荷しませんでした。そして、輸入元であるアッカの代表がCESで
同社とミーティングしたところ三月から生産を開始できるという見込みがついたの
ですが、その前に来月の一ヶ月間は1セットしかないSTORATOSを日本に送るので
評価して欲しいということになったそうです。

量産前のレンタル移籍ということで、待望のSTORATOSがここにやってくることに
なりました!!
http://www.hovlandcompany.com/home.html

これは来月の“エフコン”で取り上げようと思っています。どうぞご期待下さい。


このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココの(5)です。お気軽に遊びに来てください!!

戻る