発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明




2005年11月5日
No.375 「予告編---今後の“エフコン”は更に面白くなってくるぞ!!」
次第に盛り上がってきたと勝手に思っている私ですが(笑)これからの出品商品は
“超”が付くほどの話題性の可能性を秘めた新製品が続々と登場します!!

現在までに決定したものを予告編としてお知らせ致しますので、どうぞカレンダー
に赤丸を付けてご予約を頂ければと思います。<m(__)m>

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

「新企画⇒“Friday concert”Vol.4」

開催日時:11/11 午後6時開場 開演午後7時〜終演午後9時 当フロアーにて

インターナショナルオーディオショーでも、ハイエンドショー2005でも一般公開は
されていないBigな新製品が国内初の店頭公開となりました!!

http://www.highend.jp/ から
http://www.highend.jp/Lansche%20Audio%20Systems.htm

Lansche Audio Systems No.4 (税別 \3,33,0,000.)

私も大きな期待を持って注目している超広帯域2.5kHz〜150kHzというイオン・プラ
ズマ・ドライバー“コロナ”を使用しているということだ。
http://www.highend.jp/Corona%20Ion%20Tweeter.htm

なんと言っても振動板を持たない原理のスピーカーなのだから、いったいどんな
音を聴かせてくれるのだろうか!?

私もこれまでにイオントゥイーター搭載のスピーカーは聴いたことはあるが、これ
ほどコンパクトであり価格を抑えてのシステムアップされたものは記憶がない。

12月発売のステレオサウンドでレビューが掲載される予定というから、ハルズサー
クルの皆様には一足先に実物の音質を体験して頂こうというものだ!!

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

そして、オーソドックスな構成ながら圧倒的な迫力を兼ね備えるモニタースピー
カー直系のATCの新製品が登場する!!

http://www.electori.co.jp/atc.html

ATC  SCM100Tsl (税別 \3,500,000.)

私の試聴室には四角いボックス型のスピーカーは展示していないのだが、その昔は
初期のSCM100をガンガンと鳴らしていた時期がありました。高い音圧が魅力であり
その割りに高域の質感がソフトドーム・トゥイーターが弦楽器もしなやかにこなし
オーケストラも十分な迫力で再現します。これも期待して下さい!!

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

これは言わずと知れたB&Wの現在のトップモデル 800d(税別 \3,000,000.)です。

http://www.marantz.jp/bw-speakers/index.html

さあ、300万円代の注目のスピーカーたちをラインアップしました。
800dのダイヤモンドトゥイーターとLansche Audio Systems No.4のイオン・プラズ
マ・ドライバーが超高域のニュアンスをどのように再現してくれるのか!?

また、プロフェッショナルの現場で実績のあるATC と B&W の両者で、私が求める
最大音量でどのようなバトルを繰り広げるのか?  この三者対決は見逃せません!!

これらを鳴らすエレクトロニクスは今後検討して参ります。ご期待下さい!!

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

「新企画⇒“Friday concert”Vol.5」開催日時:11/18 現在検討中

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

「新企画⇒“Friday concert”Vol.6」

開催日時:11/25 午後6時開場 開演午後7時〜終演午後9時 当フロアーにて

Entry no.4 by ESOTERIC  Avantgarde  META PRIMO  1ペア税別 900万円
http://www.teac.co.jp/av/import/avant/meta_primo.html
そうです、ここで登場します。しかも私がチューニングしておきますので、過去に
同じスピーカーを他の場所で聴かれたという方はぜひご来場くださいませ!!

そして、この“Friday concert”に参加できるのはハルズサークルだけです。
ぜひ皆様もご入会下さい。


このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココの(5)です。お気軽に遊びに来てください!!

戻る