発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明




2005年9月16日
No.363 「電源環境改善計画“PEIP”実行委員会設立!!」
◇“PEIP”ピープ・クラブをハルズサークル内部で結成◇
《Power supply Environmental Improvement Plan for H.A.L.'s Circle》


ハルズサークルレビューのNo.1152でご紹介した画期的オーディオ用電源に関して、
ハルズサークル内部に更に独立したクラブを組織し、その会員に入会された皆様に
集中して様々な特典を設けさせて頂こうと考えました。

                      題して「“PEIP”クラブ」の誕生です!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

              << “PEIP”クラブ の特典 >>

〔1〕“PEIP”関連商品の正体は“PEIP”クラブ 会員のみに今後公開致します。

〔2〕“PEIP”クラブ 会員のみに“Pケーブル”“PD”“PI”のハルズモニター
   として自宅試聴サービスを実施して参ります。

〔3〕“PEIP”クラブ 会員のみに今後H.A.L.における電源環境改善のレポートを
   配信させて頂きます。

〔4〕“PEIP”クラブ 会員のみに今後セールス企画を考案する“PEIP”関連製品の
   特典セールをご案内致します。

〔5〕“PEIP”クラブ 会員のみに電源改善計画を実行された後の更なるアップ
   グレードのプランニングを“PEIP”を実行したコンディションという前提
   でアドバイスさせて頂き、続編の企画へご案内致します。

             -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

上記〔2〕におけるハルズモニターで寄せられた試聴レポートは各製品の呼称を
“Pケーブル”“PD”“PI”のままとしてハルズサークルレビューとハルズファン
にて公開いたします。従って、“PEIP”クラブ に入会された皆様だけが今後も
製品の正体を知ることになるものです。

また、“PEIP”クラブ 入会の受け付けは無期限であり、〔2〕におけるレポート
公開後も継続して入会を受け付けて参ります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


そして、“PEIP Club”には早速多数のご応募を頂戴し本当にありがとうございまし
た。

昨日「H.A.L.'s “PEIP”Review」第一号を発信致しました。

ただ今現在130名様のご入会を頂きましたが、これを300名様まで何としても拡大
させたいという願いがございます。そのためにはユーザーであられる会員の皆様の
お力をお借りしたいということで、現在手元にある少数の“PEIP”製品を早速会員
のご自宅へ派遣しようという企画をお知らせ致しました。

“PEIP Club”から寄せられるであろうレポートによって、色々なシステムと環境
においても“PEIP”デバイスが有効であるという体験談が公開されれば入会者も
自然に増えてくるものと確信しての企画です。

             -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

先日発注した“Pケーブル”30本、“PI”4台、“PD”4台が入荷してくれば更に
大規模な自宅試聴を展開できるのですが、それを待ってはいられません。
その証拠に昨日の「H.A.L.'s “PEIP”Review」第一号にも多数のご応募を頂き、
早くも順番待ちということになってしまいました。

PSE問題から本当に優秀な電源製品が途絶えてしまったわけですが、“PEIP Club”
300名のスケールメリットが生かされるようになれば、その波及効果でハルズサー
クル全体にも電源環境改善を広めていけると思っています。

さあ、実現に向けて皆様のご入会をお待ちしております。
ハルズサークルレビューNo.1153をぜひご覧下さいませ!! <m(__)m>

そして、その前にはハルズサークルへのご入会が必要です。
この機会にご入会下さい。


このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココの(5)です。お気軽に遊びに来てください!!

戻る