発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明


No.206 「期待の随筆最新作 第50話「Made in Japanの逆襲」が遂に完成」

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/199.html

ここで述べている期待の新製品、marantzの新製品であるSC-7S1と
MA-9S1を実際の試聴を重ねながら詳細を解説し、私も初体験という
コンプリート・バイ・アンプのパフォーマンスのすべてを解説している。

そして、SC-7S1とMA-9S1によるB&W Signature 800の新たな世界を
探求すると言うことは、同時に同社のNautilus800シリーズにおいても
素晴らしいパフォーマンスを提供することを保証する。

更に、今回の随筆では完全なH.A.L.オリジナル商品も登場している。
私がここの錚々たるハイエンドシステムで試聴を繰り返し、仕上げや
構造にも独自のアイデアを盛り込んだNautilusシリーズのフェイズプラグ
「BRASS SHELL」を詳細に解説している。この真鍮製のフェイズプラグは
同じ目的とする類似品に確固たる差別化をするために、前例のない構造
を採用し文字通り私がプロデュースしたものである。そして、その販売に
関してもハルズサークル会員に特典を提供するものであり、一段と
ハルズサークルの付加価値を高める提案となっている。

そして、最後にはNautilusをこれまでにないレベルで再生する「ANDシステム」
というB&Wでさえ体験したことのない世界初の試みも紹介している。

Word版では堂々の52ページという前作を上回る大作であり、ハルズサークル
の皆様にはwebでの一般公開に先駆けて配信サービスを開始している。

また、三ヶ月先に発表される新ブランドのスクープなど、日々最新情報を
配信するハルズサークルに、ぜひご登録下さい。



このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココの(5)です。お気軽に遊びに来てください!!

戻る