発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明


No.195「受け入れ態勢万全!!LINN KOMRI専用試聴コーナー新設!!」

このレビューのNo.0259でご紹介しているKLIMAX PRE-AMP(仮名)の登場が
待たれるが、同社のフラッグシップ・スピーカーであるKOMRIを一定の環境
とシステムで常に演奏できないものだろうか…、という私の願いがやっと
実現した。

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/pho/020412/komri-system.jpg

同社のパワーアンプKLIMAX SoloとCD12を使い、プリアンプは私が選定した
JEFF ROWLAND Synergy2iを使って、このようなシステムを完成させた。

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/153.html

このKOMRIの魅力はここでも述べているが、KLIMAX Soloを使って演奏した
のは私も初めてのことなのだが、何とこれが意外や意外!! (*^_^*)
今まで他社のパワーアンプで駆動してきたKOMRIとは思えないような質感
の充実が更に魅力を開花させました。いいです、この感じ!!

結構忙しく試聴システムが変化するメインの試聴スペースとは違って、
KOMRIのトゥイーター間は2.3メートル、リスナーとの距離も2.7メートル
と一般的な室内環境に近い距離感で設定し、背後にQRD Abuffuserを
配置してノイズフロアーを下げるという工夫を凝らした専用スペースの
誕生によって同社の目指す方向性がより鮮明に聞き取れるようになった。
もちろんスピーカーケーブルにはPAD DOMINUSを採用するなど、私の選択
には当然のこだわりが生きています。

小さなニュースかもしれませんが、LINNが聴かせてくれる大きな感動を
ご提供できる可能性が更に高まった新コーナーです。ご注目下さい。

 これでKLIMAX PREの受け入れ態勢はバッチリです!! (^.^)/~~~

このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココの(5)です。お気軽に遊びに来てください!!

戻る