このコーナーには、“糸井 司”が感じた“今どき”のオーディオやジャズのことを中心に、日記みたいな形式で載せていこうと考えています。
ここには、あくまで糸井個人の感性でおもしろおかしく書いていきます。
つたない文章ではありますが、心の疲労回復のお役に立てればなによりです。
オーディオは、疲れた身体に染みわたり、心からリラックスできる素晴らしい楽器です。 ささやかながらも、あなたのオーディオライフに少しでもお役に立ちたいと願いながら書きたいと思います。

  
Vol.1『SONNY ROLLINS』のこと 8/25
Vol.2『グラント・グリーン』は好きですか? 8/30
Vol.3『わたしのお気に入り』 9/5
Vol.4『クリフォード・ブラウンとリー・モーガン』 9/12
Vol.5『チェットの歌声』 9/23
Vol.6『秋葉原の秋』 10/2
Vol.7『ピアノトリオと日本人』 10/16
Vol.8『バド・パウエルとラウンド・ミッドナイト』 10/24
Vol.9『インプロヴィゼーションとアドリブ』 11/1
Vol.10『ジャズとオルガン』 11/10
Vol.11『ジャズと夜景』 11/17
Vol.12『セロニアス・モンクという天才』 11/26
Vol.13『奇跡のピアニスト』 12/3
Vol.14『枯葉とAUTUMN LEAVES』 12/13
Vol.15『ジャズオーケストラの魅力』 12/25
  
Vol.16『空前絶後のギタリスト』 1/12
Vol.17『モダンジャズの輝いていた時代』 1/24
Vol.18『紙ジャケの魅力』 2/7
Vol.19『映画音楽とジャズ』 2/17
Vol.20『ワニと馬の話』 3/2
Vol.21『お酒とジャズ』 3/12
Vol.22『ウィズ・ストリングスの魅力』 3/26
Vol.23『ブルー・ライツ姫の誘惑』 4/8
Vol.24『王者とファースト・レディのデュエット』 4/29
Vol.25『ピテカントロプスの叫び声』 5/17
Vol.26『エルビンの笑顔』 6/11
Vol.27『真夏のボサ・ノヴァ』 7/9
Vol.28『ビーナスの微笑み』 7/31
Vol.29『すみれ色のピアニスト』 8/24
Vol.30『偉大なるトリオ』 9/17
Vol.31『秋にはドラムを』 10/17 

ご質問や、ご要望など何でも結構です。糸井宛にお寄せ下さい。