2018年1月31日 No.0683
 新着投稿⇒H.A.L.'s Hearing Report - HIRO Acoustic Laboratory MODEL-C4CS

Vol.4「これは快感です!!オーディオファンにはたまらない快感です!!」

■HIRO Acoustic Laboratory MODEL-C4CSの展示期間はいつまで!?

H.A.L.'s Special Release - HIRO Acoustic Laboratory MODEL-C4CS
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/1449.html

HIRO Acoustic Laboratory MODEL-C4CSの予価が決定しました!!
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/1451.html

アポなしも含めて連日の試聴ご来店が相次いでいますが、現在のところでは
2月9日までは確実に試聴が可能です。

その後に展示期間が延長出来るかどうかは来週に続報致しますので、私が
私が知り得る中で過去最高と太鼓判を押すほどのスピーカーを是非聴いて下さい!!

             -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

東京都渋谷区 S.O 様より

前回の投稿をご紹介します。
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_moni0611.html

以前の投稿もご紹介致します。
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_moni0589.html
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_moni0582.html

使用システム掲載ありの以前の投稿をご紹介します。
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_moni0575.html
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_moni0543.html

ハルズサークル会員の皆様へ

21日のメルマガで当日アポでずっと試聴していたS.Oです。
1月中しか展示しないと聞いて、慌てて試聴に行きました。

MODEL-C4CSのCGを見てこれは低音の魅力がアップしていると思い
ストラヴィンスキーの愛聴盤を持参して来店しました。
先客が帰られた後でしたので、じっくりと聞くことが出来ました。

まずは、テラーク盤のマゼールの春祭です。その前にチャイコの4番も。
チャイコの1楽章冒頭のファンファーレの音で傾向がはっきりします。
これは期待が持てるぞ、ということで3、4楽章を続けて聴きます。

このスピーカーは前鳴りします。
弦のピチカートがほとばしるように飛び出してきます。

コントラバスのピチカートが楽譜が見えるようにはっきりと聞こえます。
真ん中に位置するオーボエが綺麗に定位して、エコーが広がって行きます。

金管の奥まった響きは多少薄らいでいますが、しっかりと奥に定位しています。
ヒロの分離の良い特徴はそのままです。

春祭でバスドラムの音とコントラバスの音がどう鳴るか?
芯があります!

引き締まっているのに量感もあります。
巨大な重機が道路をほじくり返しているようです。

これは快感です!!
オーディオファンにはたまらない快感です!!

思えば、こういう力感と芯のある低音を求めてオーディオの世界には
まったようなものでした。

この後ドラティの火の鳥と、メータの惑星を聴きました。
低音の魅力が全てです。

楽譜が全て追えます。コントラバスの楽譜が追えるのは初めてです。
間違いなく世界最高のスピーカーでしょう。

現時点でこれを凌駕するスピーカーは思い当たりません。
是非一度聴いてみることを会員の皆さんにお勧めして筆を置かせて頂きます。

             -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

S.O 様ありがとうございました。率直かつストレートなご感想を頂きありがとう
ございました。私も同様に多数のオーケストラを聴いて参っています。

今までの記憶とは根底から違う音なのですから! そして、やはり快感なのです!
語り始めたらとめどなく感動が溢れてきてしまうので、私のインプレッションは
いつになったら書けることやら…。

皆様の試聴予約がない時にと思いつつ、中々時間が出来ない状況です。
そして、色々な曲を聴くたびに驚きと感動があるので、それらを集約しての表現を
どうしたらいいのか悩んでしまいます。もうちょっと時間を頂いて頑張ります!

川又利明
担当:川又利明
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
kawamata@dynamicaudio.co.jp

お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!


戻る