発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
H.A.L.担当 川又利明
2012年3月30日
 No.912 「雑誌“GQ”の撮影が行われました!!」
 
二週間程前にアポイントの電話を頂いたのはハルズサークル会員であり、
かれこれ二十年くらい前からの顔見知りである編集・執筆者のM様。

大変失礼ながら私はそれまで雑誌“GQ”というのを知りませんでした(-_-;)
企画内容のご説明を頂き、取材協力を快諾したものの、たった?1ページの
ための撮影がこれほど本格的にやるという雑誌も数少ないものだと思いました。

http://gqjapan.jp/

私も今までに色々な取材を受けたり当フロアーでの撮影協力を何回もしてきま
したが、モデル・タレントの中野裕太さんとスタイリスト、メークさんカメラ
マンなど本格的な撮影は初めてでした。中野裕太さんのサイトは下記にて。

http://yutanakano.com/

http://bikklibako.com/

ついでに白状すると今日まで私は中野裕太さんを知りませんでした<m(__)m>
ここに入ってくるなり握手を求められ、まだ若いのにポリシーをしっかりと
持っておられる方だと色々と話しているうちに納得したものでした。

専用の照明やMACも持ち込んで撮影準備も入念です。こちらでは中野裕太さん
のメークアップが始まり、私も色々と世間話しをさせてもらいました。

室内の照明をすべて落としてカメラマンがセットした専用の照明で高級感を
出して撮影されましたが、感心したのはプロのモデルとはこうなんだ〜と
いう仕事ぶり。シャッターを切る度にすいすいポーグングを切り替えてカメラ
マンのリクエストに応えて撮影が進んで行きます。

今までオーディオの取材というと商品だけの撮影がほとんどでしたが、雑誌の
こだわりなのかスタイリストが選んだコスチュームはオーディオ製品を意識
してのことのようです。こだわってますね〜。

さて、プロと仕事はかくあるべきと順調に撮影が終了した後で、私は図々しく
中野さんにお願いして素人っぽく(笑)普通の照明を点けて私のカメラで写真を
撮らせて頂けませんか〜とお願いしたところ快諾して頂きました。

もちろん、この写真を私がwebで使用させて頂きたいと中野さんにお願いした
ところ「いいですよ〜」と何と私がカメラを向けたら先ほどのようにご自身で
色々とポーズを作ってくれたのです!! いや〜、ありがとうございました。
それが、↓こちらです!!

http://www.dynamicaudio.jp/file/120327/2012.03.27.03.jpg

http://www.dynamicaudio.jp/file/120327/2012.03.27.04.jpg

http://www.dynamicaudio.jp/file/120327/2012.03.27.05.jpg

カメラマンが撮影したものはライティングが当然違うので誤解なきように。
私が記念にということで中野さんにお願いしたものです。ありがたいですね〜

中野さんとはベランダで一服しながら親しく話しをさせて頂きましたが、
ご兄弟は音楽をやっているという事で今度連れてきますということでした。

普段着に着替えた中野さんは当然ながらプロポーション抜群の好青年で気さく
な人柄で厚かましくも急に親しみが湧いてしまいました(^^ゞ

今回の私が撮影した写真をwebに使用することを最初は雑誌発売前なので、
ちょっと…とGQの担当者は言っていたのですが、GQのリンクも紹介し
今回の記事が掲載されるのは4月24日発売の号である事も紹介しますから〜と
お願いして了承を頂いたものでした。

中野裕太さん、GQ編集部の皆さんありがとうございました。

そうそう、撮影中に中野さんが何か曲をかけて下さい、とおっしゃるので私の
一押しの山岡さんの-I'm a woman,Now-MIKI- を流してのポージングでした!!

http://www.dynamicaudio.jp/5555/7/YamaokaMiki.html


担当:川又利明
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
kawamata@dynamicaudio.co.jp

お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る