発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
H.A.L.担当 川又利明
2011年11月11日
 No.873 「またまた期待の新ブランドがH.A.L.に導入!!TIDAL Piano Diacera!!」
 
今回のインターナショナルオーディオショーにおいてステラヴォックスジャパン
のブースは下記のように紹介されてました。

http://www.phileweb.com/news/audio/201111/03/11428.html

写真には写っていてもコメントとして紹介されていなかったブランドがこれ。
http://www.tidal-audio.de/

先ほど展示導入したモデルがこれです。
TIDAL Piano Diacera/high gloss polished woods in piano lacquer:ebony-macassar 

http://www.tidal-audio.de/english/startenglishprodukte.htm

私にしては滅多にない事!?いや、良くあること(^^ゞ
見事に一目惚れしてしまいました!!

輸入元の公式ファイルは下記。
http://www.dynamicaudio.jp/file/111109/tidal_piano_diacera.pdf

世界初で30mmブラック・ダイアモンド・ツイーターを採用し、2.5ウェイと
いうクロスオーバー構成で25-35Hzの超低域レスポンスを微調整可能とした
デリケートかつ繊細なチューニングノウハウが最初から音として光っています。

1ペア490万円というプライスはFrancoSerblin Ktemaの好敵手として注目出来ます。
私には両者の個性と魅力が十分に感じ取れます。さあ、今夜バーンインして
明日から本格的に聴くぞ!! あっ、しまった明日は定休日だった…^^;

このTIDAL Piano Diaceraは私に語らせるだけの魅力を持っているということで
続報にご期待下さい。これはいいです!!


担当:川又利明
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
kawamata@dynamicaudio.co.jp

お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る