発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明


2010年11月3日
No.764 「皆さん!!とんでもないスピーカーが登場しました!!その名はLeedh!!」
 
ほぼ無名!?のブランドですが先ずは下記リンクをご覧下さい!!
 
http://www.take5japan.com/ja/product/Leedh
 
http://www.evmag.fr/site.php?page=audio122
 
半信半疑!!いや、半分までも信じていなかった(笑)その驚きたるや青天の霹靂
というレベルの物凄さです!!
 
今日は体調が今一つで詳細なレポート明日以降にしますが、この私がまさしく
度肝を抜かされたスピーカーはこれが初めて!?いや二回目かもしれません!!
そうです、あのB&W Nautilus以来ということなのです!!
 
アンプ1台で鳴らせるNautilusがあったら…!!
 
しかも重量はわずか12.5Kgという手軽さ…!!
 
スピーカーが消える!!既に言い尽されたセリフかもしれませんが、Nautilus
以来私がこれを自信を持って叫べるスピーカーが突如現れたのです!!
 
しかも、ウーファーは54mm carbon domeが2個という非常識なユニット構成。
しかし、このスピーカーが出す音は只者ではないのです!!
 
このスピーカーは月産8セットしか生産されません。そのうち日本への配分は
2セットしか輸入できないというもの。私はこれに一目ぼれしてしまいました。
 
向こう一年間の日本向け出荷を全部キープして欲しいと思わず輸入元担当者に
口走ってしまいました!!
 
そんなに興奮し感動した理由…、それは聴いて頂ければ分かります!!
 
明日から私はこのスピーカーを更に研究し皆様に今の感動をお伝えしたいと
思っていますが、私の興奮が少しでも伝わって興味を持たれた方は早速ここに
いらして下さい。百聞は一聴にしかずということで実物を聴いて下さい!!
 
いや、今の私は自分で聴く時間が欲しいくらいなのですから皆様は後日でも
けっこうですよ〜(笑)&(^^ゞそれほど聴いていたい音なんです!!


このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る