発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明


No.314 「今年最大のニュース!! ESOTERICがCD/SACDの頂点を極めた!! 」

            ■ 序章 ■

97年に誕生したP-0メカは6年目にして新たなVRDS-NEOとなって進化した。
信号面のピットサイズはCDに比較して1/3に縮小され、再生時にはCDの3倍
以上の回転速度でトレースさせるという高密度記録のSACDに対応すべくVRDS
-NEOが開発された。

99年に発表されたSACDは低価格化によって普及を目指す一方で、ハイファイ
マニア向けの真の意味でのセパレート型トップモデルは残念ながら各社の開発
意欲をそそることはあまりなかった。

SACDは音質追求よりもコピー防止を目的としているのではと市場にも諦めの
風潮が漂っていたこの頃、遂にSACDの高音質をそのままに再現することを目的
に妥協なき開発の結果として誕生したのがESOTERIC P-01とD-01である。

そして、マスタークロックの重要性を音質を持って証明したESOTERICは、この
P-01とD-01においても超高精度同期を可能にした。待ち望んでいたSACD本来の
高音質をVRDS-NEOが支えることで、ハイエンドオーディオの世界に新しい音質
基準を作り上げたのである。

H.A.L.はこの世界最高音質のSACD/CDプレーヤーを擁して、世界中の最新ハイ
エンドコンポーネントに新たな命を吹き込んだ!!

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

これは来月発売されるステレオサウンド誌に数年ぶりに単独フロアーとして
カラー2ページの広告を出すのですが、その中で紹介するESOTERICの新製品
について語ったものです。

これらは本日2004年9月1日にESOTERICより報道機関各社に発表されるもので
あり、私は本日までその情報公開を控えてきたものでした。そして、やっと
解禁日となった9/1の朝一番でハルズサークルの皆様にスクープとしてお知ら
せしたものです。

下記にプレスリリースのショップ向け写真入資料へのリンクを用意しました。
私がこの場で内容をご紹介することとは重複致しますので、ぜひ下記資料を
ご覧頂ければ思います。

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/pdf/040901/news_p01d01.pdf
(約2MB)ファイルサイズが大きいのでダウンロードの際にはご注意下さい。

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/pdf/040901/rel_p01d01.pdf
(約318KB)これも少々重たいので同様にご注意下さい。


            ■ 音質検証 ■

先日はH.A.L.始まって以来初の貸切試聴が30日の月曜日に予定されているとい
う話題を配信致しましたが、そこで約8時間をかけて試聴したのは実はお客様
ではなく私だったのです。

  http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/op-pho/new.jpg

この写真でラックの一番左上に見えるのがNo.0973でご紹介したGOLDMUNDの
MIMESIS 24MEです。これをP-01&D-01の中間にはさんだりしたら凄いことに
なりそうな予感がします!!


     -*-*-*-*-当日のリファレンスシステム-*-*-*-*-

 ESOTERIC G-0s ■8N-PC8100■    
     ↓
 7N-DA6100 BNC(Wordsync)×6本
      ↓
 ESOTERIC ☆P-01■8N-PC8100■ and  ☆ESOTERIC D-01■8N-PC8100■
                             vs
 ESOTERIC P-0s+VUK-P0■8N-PC8100■ and  ☆ESOTERIC D-01■8N-PC8100■
                             vs
 ESOTERIC ☆P-01■8N-PC8100■ and  ESOTERIC D-70vu■8N-PC8100■
                             vs
 ESOTERIC X-01■ESOTERIC 8N-PC8100■ 
      ↓  
 7N-A2500 XLR
      ↓   
 HALCRO dm8■ESOTERIC 8N-PC8100■
      ↓  
 7N-A2500 XLR
      ↓  
 HALCRO dm68■ESOTERIC 8N-PC8100■
     ↓  
 ESOTERIC 7N-S20000
     ↓
 MOSQUITO NEO

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

まず、当日は8N-PC8100をはじめとしてMEXCEL Cableをすべてのシグナルパスに
使用し、完全に伝送系をESOTERICの支配下に置くことによって同社の従来製品
との厳密な比較試聴を贅沢であり、かつ妥協なきシステムで行った。この検証に
費やした時間は何と8時間!! 完全に試聴室を閉鎖し集中して音質を見極めた!!

そこで受けたインプレッションはいかに…!?

X-01との比較、P-0sの実力と存在感は? D-70vuのレベルとは、そしてP-01&D-01
が聴かせたSACDの頂点の音とは!!

次回のステレオサウンド誌には試聴記事は締め切りに間に合わず掲載されない。
そして、P-01&D-01がH.A.L.のシステムと環境によって、どのような可能性を
切り拓いたのか!?

これは随筆「音の細道」のフルサイズ版にて急遽執筆を行い皆様に近日中に
克明なレポートを差し上げることをお約束します。どうぞご期待下さい。


■この新製品にかける情熱を決算特典としてハルズサークルの皆様へ!!■

このP-01 & D-01の生産開始は9月下旬からなのですが、その前に通過しなけ
ればならないハードルが9/20の弊社の年度決算です。この新製品と各種ESOTERIC
製品で販売実績の拍車をかけたくなるのは必然的なこと!!

そこで、ハルズサークルの皆様にP-01 & D-01の決算購入特典をがんばって
企画いたしました。しかし、これは事前に述べておきますが安直な“値引き”
というものではございません。仕入原価の高さも歴代のESOTERIC製品の中に
あって最高のものであり、その音質を裏付ける一要素ともなっています。

私は今後数年間のリファレンスとして位置付けるものとして、今年お求め
頂く価格も三年後にお求め頂く価格も同じものであり、価値観が色褪せない
安定販売を目指しているものです。そのセールスポリシーの中にあって
9/20までのご注文に対しては皆様に納得し喜んで頂ける会員特典を考案
させて頂きました。従って、この情報は求める方のみにお送りするものです。


            今回のキーワードは

  「このキーワードはハルズサークル会員のみに告知しています。」



            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

私は以前に「私の感動は文章量に比例します!! とは私の言葉だが(^^ゞ 」
と述べたことがありましたが、フルサイズ版で随筆「音の細道」を執筆し
ようと決意したことが既に私の評価と感動がどれほどのものであったかと
いうことでご理解頂ければと思います。

これから数日間は配信のペースが落ちるかもしれませんが、それは執筆に
熱中しているということで完成をお待ち頂ければと思います。



Vol.2「文字通り世界初!! ESOTERIC P-01 & D-01独占試聴会のお知らせ!! 」

さあ、とてつもない新製品が登場しました。P-01 & D-01は来年1月に行われる
ラスベガスのCESにおいてESOTERICの特別ブースで米国発表されます。そして
来年の春には米国市場での発売を予定しています。

そして、前述のようにオーディオ専門誌には試聴記事は掲載されず、各誌の
どの編集者も評論家もこれから音を聴くことになるというのがP-01 & D-01だ。

こんな素晴らしいタイミングでハルズサークルの皆様には世界初のP-01 &
D-01発表試聴会へと私からご招待を申し上げます。どうぞ下記の要領にて
お申し込み下さい。

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

開催日: 9/11(土) 9/12(日) 9/18(土) 9/19(日) 9/20(敬老の日)

開催時間:各日程とも午後2時から午後4時まで
*ご応募多数の場合には一日二回の実施も検討します。

試聴システムは上記のリファレンスをそのまま使用いたします。私がここで
体験し感動したシステムをそのままで皆様にも試聴して頂くつもりです。


            ■ 応募方法 ■

            今回のキーワードは

  「このキーワードはハルズサークル会員のみに告知しています。」


            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今回のイベントはかなりの応募数になるのではと期待しておりますので、
開催時間や日程などを私からご連絡して各回に均等なご入場が出来るよう
に配慮したいと思いますので、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

ご注意:ご招待はハルズサークル会員のみに限らせていただきます。
    お友達を同伴されたり紹介したいという方は、大変恐縮ですが
       ご本人様のハルズサークル入会登録をお薦め頂ければと思います。

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

このようにハルズサークルのみの企画です。この際にご入会下さい!!






このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココの(5)です。お気軽に遊びに来てください!!

戻る