発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明


No.291 「美味しいもの見〜つけた!!
     “NEO”で聴く世界の音楽!!」その.1
私が一枚のアルバムを最後まで聴き続けてしまうということは滅多にない!!
今日は色々な事情に恵まれて、その時間があった。いや、聴き続けたいとい
演奏にめぐり合ったのである。

     -*-*-*-*-本日のリファレンスシステム-*-*-*-*-

Symmetricom's  Cesium Frequency Standard 3 (RELAXA2+)
      ↓
 7N-DA6100 BNC
      ↓   
 ESOTERIC G-0s(AC DOMINUS)    
      ↓                 ↓
      ↓                  7N-DA6100 BNC(Wordsync)
      ↓                 ↓
 7N-DA6100 BNC       ESOTERIC P-0s+VUK-P0
 (Wordsync)         (AC/DC DOMINUS & RK-P0 & MEI Z-BOARD & PAD T.I.P)
      ↓                 ↓
      ↓           STEALTH Varidig (FURUTECH FP-600)×2(Dual AES/EBU)
      ↓                 ↓
 dcs 974 D/D Converter(AC DOMINUS)
      ↓                      ↓
 STEALTH Varidig BNC×1   STEALTH Varidig BNC ×2
 (Wordsync)            (SPDIF-2 DSD Audio Signal)
      ↓                      ↓
 dcs Elgar plus 1394(AC DOMINUS+SAP RELAXA3PLUS & PAD T.I.P)
             ↓  
 STEALTH Indra Balance Interconnect Cable 1.0m H.A.L.'s Special Version
             ↓  
 HALCRO dm8(AC DOMINUS)
             ↓  
 STEALTH Indra Balance Interconnect Cable 5.8m H.A.L.'s Special Version
             ↓  
 HALCRO dm68 ×2 (AC DOMINUS×2)
          ↓  
 STEALTH Hybrid MLT biwire Speaker Cable 5.0m H.A.L.'s Special Version
          ↓
 MOSQUITO NEO

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

STEALTHによってシグナルパスを統一し、その音質的な貢献度が否応なしに
システム全体のパフォーマンスを引き上げる。そのSTEALTHを使ってNEOを
最初に鳴らしたHALCRO戻しての試聴だった。

さあ、私が全曲を聴いてしまったアルバムとは何か!?
日本ではほとんど無名に近いレーベルだが、オランダのMaxanter Records
http://www.maxanter.nl

この中の一枚で「Pure The essence of Music」Primrose Path である。
http://www.maxanter.nl/primrose.html

アコースティック/エレクトリック・ハープを弾く美女Petra Rosa と
パーカッションを叩きながら熱唱するEddie Conard のデュオによる
シンプルな録音なのだが、これがまた素晴らしい!!

左右の“NEO”の間を四分割して、左から1quarterのポジションにPetra Rosa
のハープが定位するが、この余韻感と弾ける瞬間の立ち上がりが“NEO”で
聴くと自然でみずみずしく、このハープのイントロが始まっただけで私は
引き込まれてしまった。

そして、右から1quarterのポジションにEddie Conardのヴォーカルが定位
するのだが、このヴォーカルがいい声してるんです!! エリッククラプトン
の枯れた声の感じにフレディー・マーキュリーの伸びやかさが加わった
ような渋くてエネルギッシュなヴォーカルです。

同時にEddie Conardのパーカッションは曲によってバリエーションが豊富で、
右側の“NEO”から数えて3quarterのポジションまで本人のヴォーカルを
包むように定位させている。このパーカッションは小道具程度の規模の
小さいものなのだが、各々が曲によって絶妙のアレンジで叩かれて彩を
付けている。あ〜、お聞かせしたいな〜(笑)

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

収録されている曲がwebにないのでがんばって打ち込んでみると…。

1.Chantal(F.E.Conard) 2.Another Day(B.Marsalis) 3.Tears in Heaven(E.Clapton)
4.Gentle Rain(L.Bonfa/M.dubey) 5.If it's Magic(s.Wonder)
6.Shape of my Heart(Sting) 7.Eu te Amo(F.E.Conard) 8.This Masquerade(Leon
Russell)
9.Fragile(Sting) 10.Aqua de Beber(A.C.Jobim/V.de Morares)
11.Time after Time(C.Lauper) 12.Probably Me(Sting)

このようにヒット曲とスタンダードが多く誰でも楽しめるものだろう。
とにかく、Petra Rosaのハープも左右スピーカーの中間定位、そして
Eddie Conardのヴォーカルも音源がないはずの空間に定位するのだが、
左右ともに二人の主役が両脇のスピーカーからポーンと浮き上がって
定位するデュオが皆様のシステムでちゃんと描かれるかどうか?

また、STEALTH Indraにおいてノーマル・バージョンとH.A.L.'s Special
バージョンとの比較もやってみたのだが、エコー感と音像の輪郭表現に
直ちに相違点が発見でき、システムが有する情報量を見極めるにも適切
な録音であることがわかった。これはいい!!

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

実は、私はあるハルズサークル会員からヨーロッパのレアなディスクを
10数枚預かっており、私が気に入ったものがあれば個別に輸入して下さる
というありがたいお話しを頂戴したのである。これはラッキー!!

今日は何とか時間を見つけて、その第一弾を試聴したのだが最初から大当
たりのディスクが見つかったものだ。明日からも時間を見つけて試聴を続
けていきますが、せっかくですから私が上記のシステムで評価した貴重な
ディスクを発注するときにハルズサークルの皆様の分もいっしょにと思った
ものです。いかがでしょうか!?

明日からは海外のハイエンド・オーディオ・メーカーがオリジナルで
製作したサンプラーなども試聴していきますが、当然これらは非売品
であり、このチャンスにしか購入できないものです。便乗してみませんか?

“NEO”を使って音質評価もしているわけですから、音質には自信ありと
いうものを選択していきます。

このようなレアなCDもハルズサークル会員ならではの提供が出来ます。
このチャンスにご登録をどうぞ!!



このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココの(5)です。お気軽に遊びに来てください!!

戻る