発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
H.A.L.担当 川又利明


No.225 「えっ、あのRELAXAが更にアップグレードされて“3”になった!!」
*1/29配信済み*
これまでA.O.P.にも登場し過去最高の販売実績を作ったRELAXA2PLUSだが、
数々のアップグレードが施されてRELAXA3PLUSとして登場する。

そして、New Relaxa isolation platform は以前の2PLUSとどこが変わった
のだろうか…、ポイントをまとめてみました。


↑脚部です


↑主要部の拡大


全体像です
1.Relaxa 1で採用したオリジナル・ベアリング・システムに替わって、4つの  マグネット付の新しいメカニカルデザインを採用しました。   脚のシリンダーはそれ自体が潤滑油をもったプラスチックでできており (ギア・メカニズム等に使用されているDELRIN)、動作部分はアルミニウム・  アノード処理されています。又、これは鏡のような表面を作るためにハンド・  ポリッシュ仕上げになっています。加工精度0.05mmとこだわりの製作です。 2.プラットホームは従来の厚みのあるアクリルから、重い負荷でも曲がらな  いように高温生成された8ミリ厚の強化ガラスを採用しました。スマート!! ・プラットホームのガラスプレートの寸法は幅540mm 奥行き440mmです 3.水平調整が装着されました。4角のそれぞれの脚を簡単に調整出来ます。  この新方式のシリンダーにはダンパー機構が採用されているので、従来  のように押し込んで離すと「フワフワ〜」という揺れはありません。  そして、邪魔だった4本のガイドピンもなくなったので、載せられる  コンポーネントもフット部分が寸法に入れば大丈夫です。  ちなみに耐荷重は従来と同じ25キロが目安です。 4.それぞれの脚の上部分にOリングを装着した事によって、高い解像度の  パフォーマンスを提供します。これはシリンダー内のピストンの金属部  がプラットホームのガラスに直接触れることによって発生する不要共振  をキャンセルするためです。中々考えていますね。(^^ゞ 5.スティールの底板使用  ここで、ちょっと画像を注視してください。この金属製ベースプレート  の中心に穴が開いていますが、ここが今回の新製品のポイントなのです。  ここにコーナーと同じシリンダーを追加して耐荷重を大きく出来るのです。  オプションの磁気フローティング・シリンダーは\20.000.を予定しており  これを装着すると何と!! P-0sの重量でも使用出来るようになります!! 6.若いイタリアのデザイナーによるまったく新しいデザイン。  このような工業デザインにおける差別化の構築を約束します。           -*-*-*-*-*-*-*-*-*- 上記は輸入元より入手したコメントに私が加筆したものです。 http://www.yukimu.com/jp/sap.htm 輸入もとのサイトよりも早い情報発信であり、第一陣の入荷は来週に予定さ れております。そこで、今回のRELAXA3PLUSをハルズサークルの皆様に速報 としてお知らせするとともに、国内初売りのキャンペーンをちょっぴり(^^ゞ RELAXA3PLUS 定価\110.000.→税別\**.000.   *輸入原価が上がっても定価は据え置きとしましたが、仕入れの掛け率も 上がってしまいましたので… ^_^; 専用磁気フローティング・シリンダー 定価\20.000.→税別\1*.000.  *予備としてお持ちになっていれば色々とお役に立つはずです。 RELAXA3PLUS+追加シリンダー セット\130.000.→税別\***.000.  当然、載せるものが耐荷重以内であれば良いのですが、P-0sはほんの 一例としても、ちょっぴりオーバーしてもフローティングできるように、 この際に…ということでセット価格をハルズサークル会員向けに 設定しました。税込みだと\1**.250.となりますね。 *本体は来週以降発送できますが、追加シリンダーは次回の入荷まで 納期がかかりますので別送となります。ご了承下さい。 お支払いは下記口座への振込みにてお願い致します。また、カードの ご利用も可能です。どうぞ気軽にご相談下さい。 東京三菱銀行 神田支店  店番号010 当座預金 2029305 株式会社ダイナミックオーディオ           -*-*-*-*-*-*-*-*-*- ハルズサークル会員特別価格は非公開です。皆様もぜひハルズサークルに ご入会下さい。

このページはダイナフォーファイブ(5555):川又が担当しています。
担当川又 TEL:(03)3253−5555 FAX:(03)3253−5556
E−mail:kawamata@dynamicaudio.co.jp
お店の場所はココの(5)です。お気軽に遊びに来てください!!

戻る