発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナミックオーディオ5555
TEL 03-3253-5555 / FAX 03-3253-5556
H.A.L.担当 川又利明
    
2019年2月21日 No.1527
 遂に完成! HIRO Acoustic MODEL-C4CSの最終形態を速報!!

あれはちょうど一年前のことでした。先ずは下記のリリースをご覧下さい!

私が知り得る中で過去最高と太鼓判を押すほどのスピーカーとは!?
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/1448.html

H.A.L.'s Special Release - HIRO Acoustic Laboratory MODEL-C4CS
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/1449.html

HIRO Acoustic Laboratory MODEL-C4CSの予価が決定しました!!
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/1451.html

Sonusfaberの主任設計者Paolo TezzonがHIRO Acoustic MODEL-C4CSを聴いた!!
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/1453.html

H.A.L.'s One point impression!! - HIRO Acoustic Laboratory MODEL-C4CS!!
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/1457.html

当時、試聴された皆様の投稿は下記のH.A.L.'s Hearing Reportにてご覧下さい。

H.A.L.'s Hearing Report - HIRO Acoustic Laboratory MODEL-C4CS
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear.html
2018年1月22日 No.0680から2018年3月1日 No.0686まで

日本製オーディオ製品として前代未聞の価格1ペア税別¥44,960,000.という途方もない
プロジェクトが遂に現実のものになりました!!
http://www.hiro-ac.jp/specp.html

既にHIRO Acousticのwebサイトでは下記にてCGによる構想段階の紹介はされていました。
http://www.hiro-ac.jp/production.html

そして、2019年2月末の事、HIRO Acoustic MODEL-C4CSの最終仕様が完成し、
実際に組み立てしたCGではないリアルな画像を下記にて初公開致します!!

http://www.dynamicaudio.jp/file/20190219-DSC_3539.jpg
http://www.dynamicaudio.jp/file/20190219-DSC_3546.jpg
http://www.dynamicaudio.jp/file/20190219-DSC_3550.jpg
http://www.dynamicaudio.jp/file/20190219-DSC_3672.jpg

さて、この途方もない…、しかし究極のサウンドを奏でるスピーカーを私はどう
取り扱っていくのか!?

2019年3月から4月末まで期間限定展示として過去最高音質を皆様に体験して頂きます!

そのデビューにふさわしい第一段の超ハイエンドシステムは下記にてご覧下さい!

H.A.L.'s Sound Recipe / HIRO Acoustic C4CS & ESOTERIC New Grandioso-inspection system
https://www.dynamicaudio.jp/5555-7F/H.A.L.'s_Sound_Recipe-HIRO_AcousticC4CS_NewGrandioso.pdf

HIRO Acoustic C4CSで聴く究極の未体験ゾーンとは!? この試聴はご予約の上で承ります!
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/appoint.html

川又利明
担当:川又利明
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
kawamata@dynamicaudio.co.jp

お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!


戻る