発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナミックオーディオ5555
TEL 03-3253-5555 / FAX 03-3253-5556
H.A.L.担当 川又利明
2015年10月10日 No.1258
国内最速でLUXMAN MQ-300をHIRO Acousticを鳴らしてみました!!
■MQ-300公式ファイルは下記にて
http://www.dynamicaudio.jp/file/20150919-MQ-300.pdf

■その他の新製品の公式ファイルは下記にて
http://www.dynamicaudio.jp/file/20150919-LUXMAN.pdf

■LUXMAN サイトはこちら
http://www.luxman.co.jp/presspro/mq-300

ポイントは出力管に信頼性の高い高槻電器工業製のTA-300Bを採用した事でしょうか!!

■ボンネットを外してみると実に丁寧で美しい仕上げです!!
http://www.dynamicaudio.jp/file/20151005-lux300b.02.jpg

■向こう側にHIRO Acousticがあり、国産300Bが輝くいい写真が撮れました!!
http://www.dynamicaudio.jp/file/20151005-lux300b.01.jpg

HIRO Acoustic Laboratory MODEL-CCS Improvedの能率は88dBは決して高くありません。
しかし…

瞬間的に1,300Wというパワーで鳴らした事もあるHIRO Acousticが、これまで
組み合わせたような迫力あるダイナミックな音で鳴るわけはありません(^^ゞ
だってシングル構成8W+8W出力ですから…。しかし…意外な音が…。

私は今までに当フロアーで真空管アンプは数社のものを聴いた経験がありますが、
真空管らしさをソフトフォーカスでウォームトーンというイメージで聴かせる
ものが大半でした。ただし、The Jubilee Monoは別格でしたが…。
http://www.fuhlen.jp/octave/products/jubileemono.html

しかし、LUXMAN MQ-300は実にディティールをしっかりと描くことに感心しました。
曖昧さがなく音像がしっかりとしており、その上で品格ある音質は中々のもの。

高能率スピーカーで聴くか、エアボリュームの小さい部屋で楽しむかなどで
適切な使い方をすれば大いに推薦出来るものであると実感しました。

ハルズサークル会員の皆様で自宅試聴したいという方はご相談下さい。
ロマンチックに囁くような美しい調べをぜひ体験して頂ければと思います!!

こんなビフォアサービスを楽しみたい方はハルズサークルにご入会下さい。


担当:川又利明
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
kawamata@dynamicaudio.co.jp

お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!


戻る