発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
H.A.L.担当 川又利明

2015年6月18日
 No.1230 HIRO Acousticに新たな挑戦者を招聘 Vol.2 JEFF ROWLAND!!

No.1217 2015年5月7日
「驚きの発見!!ケーブルをも裸にするスピーカーHIRO Acoustic!!」
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/1217.html

Cardas Audio Clear Beyond 2.0m(税別¥1,301,000.)★Mid-Hi
http://www.taiyo-international.com/products/cardas/speaker/#beyond

上記のシステム構成でスピーカーケーブルにCardas Audioのトップモデルを
採用した事は記憶に新しいところですが、更にClearシリーズのインターコネクト
ケーブルを追加してシグナルパスをCardas Audioにて統一する事にします!!

そして、MODEL-CCS Improvedにはまだまだ可能性があると考えていますが、
もう一つ私の感性で組み合わせてみたいブランドがありました。
それはあのJEFF ROWLANDです!!
http://www.taiyo-international.com/products/jrdg/index.html

私がJEFF ROWLANDのアンプを招聘するに当たりどのクラスを使うのか!?

■JEFF ROWLAND Model 925(税別¥8,700,000.)
http://www.taiyo-international.com/products/jrdg/model925/

■JEFF ROWLAND Corus(税別¥2,120,000.)
http://www.taiyo-international.com/products/jrdg/corus/

この両者を26日にセットアップ!!バーンインを行い来週末からじっくりと試聴
してみようと思います。さあ、HIRO Acousticがどのように反応するのか!?

JEFF ROWLANDのフラッグシップモデルがどんな潜在能力を見せるのか!?
楽しみでなりません。皆様も来週末はこのペアリングを体験しませんか!!


担当:川又利明
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
kawamata@dynamicaudio.co.jp

お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!


戻る