発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
H.A.L.担当 川又利明

No.1201 2015年3月25日
 「HIRO AcousticがCH Precisionとのコンビで更に素晴らしい音質に!!」

あるVIPからの要請でMODEL-CCS ImprovedをCH Precisionで聴きたいという。
そこで本日より期間限定(4/6まで)にて下記のラインアップを展示しました。

CH Precision L1 Dual Mono Line Preamplifier(税別¥4,100,000.)
http://www.zephyrn.com/chprecision/page/L1%20pict.html

CH Precision X1 External Power Supply / single(税別¥2,000,000.)
http://www.zephyrn.com/chprecision/page/X1%20pict.html

CH Precision A1 Stereo Power Amplifier(税別¥4,000,000.)
http://www.zephyrn.com/chprecision/page/A1%20pict.html

             -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

最初の驚きはL1 の素晴らしさ!!入力ソースのDCオフセットを理想値に修正を
行うと実に素晴らしい情報量が得られます。この機能はぜひお薦めしたい!!

更に驚きはX1 の素晴らしさ!!これを使用することでL1の再生する楽音の質感
が見事なくらい向上します。使用前使用後の比較をしたら元には戻れません。

次はA1 の素晴らしさ!! グローバルフィードバックを最初はゼロ%で聴き始め
テンションが緩いと感じたものですが、それを80%に切り替えて更にゲインを
プラス6dBアップしたら別次元の駆動力を発揮し始めました!!

定格出力は2×175W/4Ohmsですが、MODEL-CCS Improvedの定格インピーダンス
も同じ4オーム。そして、私の課題曲を私が求める音量で鳴らすと瞬間的にA1
のディスプレーに表示された出力は何と427Wという数字が現れました。

しかし、一切の歪感や音像の揺れもなくビシッと決まった素晴らしい再生音!!
このパワーアンプは只者ではありません。そして、コンポーネントの潜在能力
を克明に再現するMODEL-CCS Improvedの素晴らしさ!!

このコンビネーションは只者ではありません!!私はある企画を早速考えました。
近い将来に実現させる大胆企画にどうぞご期待下さい!!

そして、フルESOTERICに加えてCH Precisionとの素晴らしいペアリングをぜひ
聴きにいらして下さい!!

■お知らせ
3月28日から29日にかけてHIRO Acoustic Laboratory MODEL-CCS Improvedが
試聴出来ない時間帯が発生します。その週末にご来店を計画されている方は
ご注意下さい。29日からの展示再開の予定時間は事前にお問い合わせ頂ければ
と思います。何卒よろしくお願い致します。


担当:川又利明
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
kawamata@dynamicaudio.co.jp

お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!


戻る