発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
H.A.L.担当 川又利明

No.1129 2014年8月7日
 「RockPort Technologies / Aviorが遂にH.A.L.にやってきます!!」


■2003.10.4  H.A.L.'s Circle Review No.0765掲載のBrief Newsより引用

「SS誌には一切掲載されない750万円の超弩級スピーカーとは!!」

えっ!? なんのことかって? そうです、いまどき、あのステレオサウンド誌に
広告でも記事でも一切掲載されないハイエンド・スピーカーがあるのかって?

あるんですよ〜、その輸入元はシーエスフィールドです。そして、その製造
元メーカーはRockport Technologies、モデル名は“ANTARES”です!!

アンディー・ペイヤー(Andy Payor)氏が主宰するRockport Technologiesに
関しては下記の第二章で紹介しています。
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/oto/oto45-01.html

そうなんです!! 雑誌という存在に頼らずに、私たちショップとの信頼関係に
よって、これだけ高価なスピーカーを日本に紹介していこうという地道な手段
に私は大いに賛同し、協力を惜しまないものです。

実物を最高の状態で演奏し、その素晴らしさ価値観をご理解頂けた方のみが
オーナーとなってくれれば良いという発想はハイエンドオーディオのセールス
としては理想的なものだと思います。

その“ANTARES”がいよいよ本日H.A.L.に登場しました!!

巨大な木箱に入っていて、本体重量はなんと181キロ、しかし大変にコンパ
クトであり、なんと幅42センチ、高さ117センチ、奥行き 71センチしか
ありません。6人がかりで開梱し、先ほど第一声が出ましたが、これがまた
素晴らしいの一言。三日前までAvantgarde TRIO+6BASSHORNの巨体が存在
していた試聴室の空間は視覚的にはがらんとしてしまいましたが、音場感
は以前にも増して広大な臨場感を奏で始めました!! これは凄いです!!

そして、この“ANTARES”は当然今回のマラソン試聴会にも登場します!!
http://www.dynamicaudio.com/dyna-info/mar27/mar27.html

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

懐かしいですね〜、もうあれから11年経つのですね〜。そして、Rockportは
更に進化を続けていたのです。私も注目しているスピーカーRockPort / Avior
が明日ここに登場します!!

http://www.taiyo-international.com/products/rockport/avior/

9月16日までの期間限定展示となりますが、ぜひぜひ聴きにいらして下さい!!


担当:川又利明
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
kawamata@dynamicaudio.co.jp

お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!


戻る