発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
H.A.L.担当 川又利明

No.1118 2014年7月5日
 「輸入元webサイト未公開のDEVIALETに関わる最新情報とは!!」


ハルズサークル会員の皆様でDEVIALETをDual-Monoに進化させようという方が
次第に増えてきましたが、同じ本体を二台採用するかSlaveユニットを追加
するかで結構ご予算に違いがあります。

そして、私も輸入元も実際にSlave ユニットが入荷するまで知らなかった事実が、
本日頂いたある会員からの報告で明らかになりました!!

             -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

千葉県我孫子市在住 S様より

川又様

お世話になりますSです。本日無事Devialet250Slave受領しました。
セッティング完了し更なる高次元のサウンドステージに驚嘆しております。
奥行き、深さ、フォーカスいずれも数段レベルが上がっています。
良い選択でした。今後とも宜しくお願いいたします。

http://www.dynamicaudio.jp/file/20140704-01.jpg

http://www.dynamicaudio.jp/file/20140704-02.jpg

ところでデジタルケーブルですが、写真の物が同梱されておりましたので、
当分これを使ってみます。

             -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

DEVIALETをDual-Monoで使用する際にはマスターユニットとスレーブユニットを
つなぐRCAデジタルケーブルが必要になります。

実は、DEVIALETがSlaveユニットの発売を公開した際に、この二者間をつなぐ
デジタルケーブルを提供してくれるとのアナウンスはあったのですが、実際に
どんなケーブルが付属されてくるのか輸入元も私も知りませんでした。

そして、Slaveユニットの国内初となるご注文を頂いた会員に納品したところ
上記のメッセージと写真を頂いたものでした。

S様は「当分これを使ってみます」とおっしゃっていますが、いやいや(^^ゞ
これは太っ腹なサービスではありませんか!! だって、あのCrtstal Cableなの
ですから一流品です!!

http://www.crystalcable.com/

http://www.harman-japan.co.jp/crystal/

上記サイトで見られる単品商品のデジタルケーブルCrystalDigit Diamondと
導体は同じもののようなので相当に良いものです!!

このCrystalDigit Diamond相当!?のケーブルの長さは75cmありますので、二台
を横並びにしても接続可能です。Devialet200Slaveも同様のケーブルが付属!

DEVIALET Dual-Monoへの発展性に大きく背中を押してくれるニュースでした!!

             -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

下記は2014.06.28-No.3340-より引用

DEVIALETの最新ファームウエアの大きなアドバンテージとして『 SAM 』と
呼ばれる新たな技術があります。

『 SAM 』とはSpeaker Active Matchingの略称。簡単に説明すればDEVIALET
に内蔵のDSPによりスピーカーシステムの時間特性を補正するというものです。

スピーカーが最終的に音響エネルギーを発するまでの信号経路中には、電気信号の
時間特性を狂わせるさまざまな要因があります。
これらの要因はスピーカーの原理上取り除くことは出来ないものばかりです。

そこでDEVIALETは思考を180°転換して、スピーカーから最終的に発せられた
音響エネルギーが正確な時間特性を持つように、スピーカーへのインプット
信号を補正することを考えました。これが SAMの本質的な部分です。

ただし、世の中に数あるスピーカーシステムはそれぞれ固有の時間特性を
持っていますので、それぞれのスピーカーシステムに最適な補正を行うには、
それぞれのスピーカーシステムをDEVIALETで測定し、固有のパラメーターを
設定する必要があります。

このSAMは5月のミュンヘンショウで発表され、その時点では対応するスピーカー
モデルは10種類程度でしたが、順次、継続的に対応するモデル数を増やして
おり、大変喜ばしいことにVIVID Audioの主力モデル G3 GIYAへの対応が実現しました。

■元々VIVID Audio G3 GIYA とデビアレの音の相性は素晴らしく、世界各国で
この組合わせによるサウンドが絶賛されていますが、この相性がSAMにより
さらに完全なものとなり、従来あり得なかったサウンドが展開します!

このような発展性をDEVIALETは無償化しています。他のメーカーだったら
新製品として発売してもおかしくないものですが、DEVIALETのハードウエアを
所有すれば無償にてアップグレードが継続的に受けられるのが最大の特徴です。
皆様のスピーカーがSAM適用になる日はきっと来るでしょう。

★そのためにもシークレットなハルズサークルの企画がお役に立つというものです!!
 7/20までの期間限定ハルズサークル会員限定企画ですので、この機会にぜひご入会下さい!!


担当:川又利明
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
kawamata@dynamicaudio.co.jp

お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る