発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
H.A.L.担当 川又利明

No.1077 2013年10月23日
 「衝撃の新製品Grandiosoシリーズとはこれだ!!」


■-H.A.L.'s Circle Review-2013.10.16-No.3160-より下記引用

さて、今月末に開催されるマラソン試聴会のプログラムは下記ですが…

http://www.dynamicaudio.jp/marathon/37/marathon37th.pdf

この中で私のステージで赤文字で表記してある未公開新製品があります。
Grandioso P1 D1 M1の三モデルですが、果たしてどこの国のブランドなのか!?

それはご来場頂ければ分かります!! 私も当日初めて聴くものですが、実は…
このブランドの存在は以前から知っておりまして大変期待しているものです!!

下記のブリーフニュースのように2013東京インターナショナルオーディオショウ
出品製品としてスクープ出来ない事情がありまして最大の隠し玉の新製品。
除幕式をやろうかな〜と考えるほどのビッグニュースです!!

この新製品の第一声をどんな選曲で飾るのか!? 実は内心では既に決めました。
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの序曲「コリオラン」Op.62です!!
新製品を送りだす序曲として、私の選曲が意図するところは当日語ります。

世界初公開の新製品を皆様が初めて、私も初めて聴くわけですが、その第一声
コリオラン序曲の壮大な演奏をぜひ聴きにいらして下さい!!

             -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

上記にてご紹介した新製品Grandioso P1 D1 M1の三モデルが本日公開されました!!

■ESOTERIC モノーラルパワーアンプ 『Grandioso M1』
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/m1/index.html
詳細資料は下記にてご覧下さい!!
http://www.dynamicaudio.jp/file/20131022-GrandiosoM1.pdf

■ESOTERIC スーパーオーディオCDトランスポート 『Grandioso P1』
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/p1d1/index.html
詳細資料は下記にてご覧下さい!!
http://www.dynamicaudio.jp/file/20131022-GrandiosoP1_D1.pdf

■ESOTERIC 36bit モノーラルD/Aコンバーター 『Grandioso D1』
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/p1d1/index.html
詳細資料は下記にてご覧下さい!!
http://www.dynamicaudio.jp/file/20131022-GrandiosoP1_D1.pdf

http://www.iasj.info/

マラソン試聴会の一週間後に開催される東京インターナショナルオーディオショウにて、
一般公開されますが、一足早く今週末には私のステージで本邦初公開致します!!

さあ、これはお見逃しなく!!いや、聴き逃しなく!!ぜひご来場下さい!!


担当:川又利明
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
kawamata@dynamicaudio.co.jp

お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る