発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
H.A.L.担当 川又利明

No.1052 2013年8月7日
 「Your-price auction出品スピーカーをH.A.L.で鳴らしました!!」


http://dm-importaudio.jp/dali/epicon/l4/Vcms4_00000248.html
Entry No.577  DALI EPICON 6(Black)の音はどうなんですか?
というお問い合わせを頂戴し、私の感想と評価を聞かせて欲しいということで
異例のことですが、ここH.A.L.にセッティングして試聴しました。

http://www.dynamicaudio.jp/file/2013.08.05.01.jpg
http://www.dynamicaudio.jp/file/2013.08.05.02.jpg

重量は29.8KgというDALI EPICON 6は実際に置いてみると意外にコンパクトで
一人でも取り扱い出来るのでご安心下さい。

http://www.dynamicaudio.jp/file/2013.08.05.03.jpg
使用したアンプはこのようにDEVIALET D-Premier Air です!!
これがまた相性が良いのです!!

http://www.dynamicaudio.jp/file/2013.08.05.04.jpg
http://www.dynamicaudio.jp/file/2013.08.05.05.jpg
厚み2mmに達する塗装の仕上げは大変きれいです。外観で音質を表しています!

ほんのワンポイントですが、私の感想をちょっぴり述べさせて頂きますと…

■ハイブリッド・ツイーター・モジュール
ツイーター:29mmソフトドーム×1、10×55mmリボンという高域ユニットを
ふたつ使用していることが最も大きな特徴です。

オーケストラを聴きますと、とにかく弦楽器の質感が滑らかです。
清々しく透き通るような弦楽器の音質は声楽やヴォーカルにも
同様な印象であり、しなやかで豊かな音場感を聴かせてくれます。

カチーンと個体感のある打撃音のようなイメージのピアノなどの
アタックはインパクトの瞬間の力強さよりも余韻感の長さと美しさに
注目してしまうでしょう。

これは楽音の質感だけにとどまらず、このスピーカーは奥行き感の
再現性が大変素晴らしく、オーケストラの遠近感を優雅に再現します。

ヴォーカルも含めて前面に貼りだしてくる傾向よりは、奥行き方向に
深みを聴かせる距離感があり、私はこのような展開のスピーカーを
好ましく思います。

高音階の連続楽音である弦楽器やヴォーカルには大変魅力的な質感の
高域であるということが最も大きく最初に気が付く特徴です。
テーマは「Crystal Clear Sound」まさにこれがポイントです。

■ウッドファイバーコーン採用の165mmウーファー二台の低音

重々しく重厚な低域ではありません。軽やかに敏感に反応し立ち上がりが
高速な低音です。それはホールエコーの微小信号を最後まで聴かせると
いう特徴につながっており、上記の高域再生の特徴とマッチしています。

反応が遅い低域ユニットは重々しい低音を出す傾向がありますが、
逆に立ち上がりが遅いと微小信号に追随出来ずに、微妙な低音のニュアンスを
再現しない事もあります。

EPICON 6の低音は余韻感を大切にした発想のものであり、スタジオ録音の
ベースなどで重みを効かせるというよりも、ホール録音の残響成分を
しっかりと再現するという方向性の低音です。

そのような低音は前述の奥行き感のある高域再生音に通じるものであり、
スピーカー後方へ広がるイメージを低音でも共通としています。

オーケストラを中心にけっこうな数の曲を聴きましたが、もし皆様がこちらに
同席していらっしゃれば気に入って頂けるのではと思いました。
それは私が大変気に入ったということでもあります。

             -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

DALI EPICON 6は自然にH.A.L.のレギュラースピーカーのような素晴らしい音で、
このフロアーのこだわりのハードルを超えているものでした。これはいい!!

オーナーの意向もあり、私がここで実演することで試聴された方に気に入って
頂き買い手が見つかればという要望もあります。

そこで、上記のセッティングを8/11日曜日まで継続しておきますので、興味
関心のある方はぜひぜひご来店下さい。本当にH.A.L.の一員のような雰囲気で
きれいなCrystal Clear Soundを聴かせてくれます!!どうぞご期待下さい!!

■販売価格は下記にてご覧下さい。
http://www.dynamicaudio.jp/5555/7/ypa.html


担当:川又利明
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
kawamata@dynamicaudio.co.jp

お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る