発行元 株式会社ダイナミックオーディオ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-18
ダイナ5555
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
H.A.L.担当 川又利明

No.1017 2013年3月12日

 【新企画⇒H.A.L.'s Circle Review“配信3,000号”記念企画-Act.1】\
  Message from Emilai Inc.


Vol.3「会員の皆様とのつながりの深さに非常に感銘を受けました!!」

「新企画⇒H.A.L.'s Circle Review“3,000号”記念企画-Act.1」

平成12年5月17日にH.A.L.'s Circle ReviewのNo.0001が配信されました。
「H.A.L.'s archive」をご覧頂ければ、この第一号の内容がご覧頂けるもの
ですが、今の私から見ると何とお粗末であったことかと思わず失笑がもれて
しまうものです。しかし、自分でコンピューターを購入してから二ヶ月目に
スタートしたものであり、今から考えれば無理もないか…、という思いがあり
ます(^^ゞ

ハルズサークルのスタートした当時は確か…、私の記憶ではそれ以前からの
お得意様のアドレスと従来から郵送で情報をお送りしていた皆様からの更新で
最初の会員数はわずか260名様しかいなかったものでした。

お陰さまで、それが今では2,300名様以上という大きさになり、オーディオと
音楽を通じての文字通り“輪”が広がってきたものです。
本当にありがとうございました。<m(__)m>

そして、ビジネス面でも私の売上の90%以上はハルズサークルの皆様からの
ご愛顧によるものであり、私にとってかけがえのないものとなっています。

また、お取引先各社におかれましても、良い意味でハルズサークルを通じて
情報発信をすることが、インターネットを通じて全国に話題性を広げていく
“生きた媒体”として活用されるようになってきたものです。

長きに渡り私を支えて下さった会員の皆様と、多大なご協力を頂戴したお取引先
各社には改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

これより配信3,000号記念企画として、各社様からのハルズサークルに寄せる
メッセージをご紹介させて頂きます。その後にもプレゼント企画や特別セール
などの新企画も近日中にスタートさせて参りますので、どうぞご期待下さい!!

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■H.A.L.'s Circle Review-配信3,000号達成によせて-Message from Emilai Inc.

Vol.3「会員の皆様とのつながりの深さに非常に感銘を受けました!!」

ハルズサークル会員の皆様
ダイナミックオーディオ5555川又様

会員の皆様、そして川又様には大変お世話になります。
まずは H.A.L.'s Circle Review の3000号達成、誠におめでとうございます。

川又様のH.A.L.'s Circle Reviewを拝読し、その記事に込められた情熱や想い
そして何よりも、会員の皆様とのつながりの深さに非常に感銘を受けました。

仕事で世界中を飛び回っておりますと、必ずと言って良いほど日本のハイエンド
オーディオの話の中にはダイナミックオーディオ様が出てまいります。

それほどに世界のハイエンドオーディオ業界ではダイナミックオーディオ様が
日本の市場を計る1つの指標として用いられています。

また、その中でも川又様のお話が出てくることが数多く有り、これも一重に
川又様とサークル会員様の絆の深さ、そしてH.A.L.'s Circle Review の継続
にあると思います。

皆様と考えは同じだと想いますが、オーディオは感性/感受性によるものが
主であり、それを文章として表現することは至難の業であると思います。

H.A.L.'s Circle Review の継続にあたっては、すばらしい音楽体験を文章で
表現するにあたり、川又様をはじめ、会員の皆様の大変なご苦労無しではとても
成し得なかった偉業ではないでしょうか。

また、そうした皆様で成し遂げられた偉業が、世界のハイエンドオーディオに
影響を及ぼしているのも事実です。

川又様や会員様の素晴らしい感性から生まれた素直な意見がメーカーに伝わり、
そうした意見を製品にくみ入れることでハルズサークルの皆様の集合知が
メーカーをも動かす原動力になっている、と海外で会議をした際に、こうした
話をよく聞きます。

H.A.L.'s Circle Review がこれからも続いていくことで、ハイエンドオーディオの
世界により大きなイノベーションを起こすことが出来る。そう思っただけで
今後の業界の動向に期待が高まるのは私だけでは無いと思います。

エミライの関係者一同、H.A.L.'s Circle Review が今後継続的に続いていく
ことを願っております。

そしてその H.A.L.'s Circle Review の中で、より皆様の素晴らしい感性や
琴線に触れることの出来る製品をこれからもご案内できるように努力して参ります。

これからも引き続きよろしくお願い申し上げます。

株式会社エミライ 代表取締役 河野謙三
[ホームエンターテインメント事業部概要] http://www.emilai.co.jp/about-audio/
[国際貿易事業部概要] http://www.emilai.co.jp/trade_details/

           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■川又より

河野謙三様ありがとうございました。海外を飛び回っている様子はfacebook
でも拝見しております。私から見たら、まだお若いのに(失礼!)正に八面六臂の
ご活躍で世界中の取り引き先と人脈を多数持たれている河野様はビジネスマン
の鏡とも言うべき人材であられると敬意を表します。

御社とのお付き合いは私よりも弊社の他のセクションでのお取引が先行して
いたわけですが、それは御社の取り扱い分野に先進的なブランドが多かったと
いうことであったと思います。弊社の若手営業がお世話になりありがとうございました。

そして、私の出番がやっと来たかな〜というのはこの記念写真からでしたね!!
http://www.dynamicaudio.jp/file/2012.06.19.jpg
左から株式会社エミライ取締役 島 幸太郎 氏、同社代表取締役 河野謙三 氏
ZenSati CEO & Founder Mr.Mark Johansen、そして川又です。

それはここからスタートしました。そして…
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/929.html

H.A.L.'s One point impression!!-ZenSati Seraphim驚異の事実!!
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/939.html

ZenSati Seraphimが遂にH.A.L.の音を変え始めました!!
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/960.html

日頃、皆様に何気なく聴いて頂いているH.A.L.の音ですが、実はZenSatiの
影響力が既に大きく貢献しているということなのです。

そして、耳の肥えたお得意様からもZenSatiのご注文を頂戴するようになり、
今後の発展性が大いに期待されるブランドであると思います。

30年越しのお付き合いの商社・メーカーもありますが、このように若い世代の
経営される商社の活躍と発展によってオーディオの世界にもグローバリズムが
浸透していく事と思います。これからもよろしくお願い致します。

■ZenSatiに関しては近い将来にビッグニュースをハルズサークルにて初公開
 させて頂く計画がありますので、この機会にどうぞご入会を!!



担当:川又利明
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
kawamata@dynamicaudio.co.jp

お店の場所はココです。お気軽に遊びに来てください!!

戻る